カンパラ首都圏都市開発マスタープランプロジェクト

Project for Integrated Urban Development Master Plan for Kampala Special Planning Area

実施中案件

国名
ウガンダ
事業
技術協力
課題
都市開発・地域開発
協力期間
2021年3月〜2024年3月

プロジェクト紹介

ウガンダの大カンパラ首都圏の中心部カンパラ市では、人口増加に伴い、急激な開発が進んでいますが、急峻な丘に囲まれた盆地のため開発適地が限られ、斜面部や郊外部への無計画・無秩序な開発が進み、交通、環境、防災、景観上の問題が発生しています。2040年を目標とした都市開発マスタープランが既に承認されていますが、地区別詳細計画が存在していません。そのため、多様な開発申請への的確な判断が行われておらず、許認可制度が十分に機能していないことが、計画に基づかない開発が進められている原因の一つとして挙げられます。本協力は、大カンパラ首都圏を含むカンパラ特別計画区域において、都市開発マスタープランの更新、地区別詳細計画の策定ガイドライン並びに地区別詳細計画を策定し、更に都市開発に関連するステークホルダー間の連携・調整のための体制を整備することにより、適切な都市開発管理の実現を図り、同地域の持続可能な成長に寄与します。

協力地域地図

カンパラ首都圏都市開発マスタープランプロジェクトの協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • カンパラ中心部の様子 

  • カンパラ市内の渋滞の様子 

  • 関係者会議の様子 

関連情報