シハヌークビル港新コンテナターミナル整備事業

(Sihanoukville Port New Container Terminal Development Project)

【写真】プロジェクトの様子

国名
カンボジア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
借款契約(L/A)調印
2017年8月
事業
有償資金協力
借款契約額
235.02億円
課題
運輸交通

プロジェクトの紹介

カンボジアで唯一の大水深港であるシハヌークビル港は、カンボジア経済を支える重要な物流拠点であり、またASEAN全体の物流の中継基地となることが期待されています。堅調な経済成長を背景に、同港が扱うコンテナ貨物取扱量は今後も増加が見込まれます。この協力では、同港において新コンテナターミナルを整備します。これにより、貨物取扱能力が向上し物流機能が強化され、貿易促進および経済社会発展に寄与します。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報