セネガル国保健システムマネジメント強化プロジェクトフェーズ2

2016年11月、「セネガル国保健システムマネジメント強化プロジェクトフェーズ2(PARSS2))が開始しました。PARSS2は、2011~2014年に実施された先行案件の中で開発された保健行政マネジメントツールを改訂し、成果重視マネジメント能力を強化することを目指しています。特に(1)年間活動計画の運用、(2)5S、(3)人材・医薬品・保健情報の管理、(4)県保健情報システム(DHIS2)を活用した保健情報管理に関する能力強化を図ることを通して、より良い保健医療サービスを提供することを目指しています。さらに、改訂後のツールをパッケージ化し、全国に展開する戦略を提案します。

更新情報

2021年6月15日
プロジェクトニュース」を更新しました。
2021年3月31日
ニューズレター」を更新しました。
2021年3月2日
プロジェクトニュース」を更新しました。
2021年1月4日
プロジェクトニュース」を更新しました。
2020年12月7日
プロジェクトニュース」を更新しました。
対象国:
セネガル
課題:
保健医療
署名日:
2015年7月13日
協力期間:
2016年11月2日から2021年12月31日
相手国機関名:
保健社会活動省

ODA見える化サイト

この案件の関連情報を、ODA見える化サイトでもご覧いただくことができます。