バングラデシュ

 英語

バングラデシュは、日本の4割ほどの国土に約1億5千万人が暮らすアジア最貧国の一つであり、未だに人口の約3割が貧困層です。サイクロン、洪水、地震といった自然災害にも脆弱な国であり、気候変動による影響を受けやすい国でもあります。一方、2000年代には年率平均6%の堅調な経済成長を続けており、その人口規模と豊富で安価な労働力により、投資先・市場としても近年注目されています。JICAは、2021年までに中所得国化するというバングラデシュ政府の目標の実現を支援するため、持続可能な経済成長の実現と貧困からの脱却を目指した支援を行っています。経済成長への支援としては、運輸・電力等のインフラ整備への協力を継続的に実施するとともに、民間セクターの活性化のための支援も行っています。また、社会の様々な脆弱性に対応するため、基礎教育、保健医療、農村開発、ガバナンス、災害対策等の分野における支援も実施しています。

更新情報

2016年6月27日
トピックス&イベント情報を更新。
2016年6月22日
Bangland(バングラデシュと日本をつなぐBOPビジネス・社会起業情報サイト)を更新。
2016年6月21日
トピックス&イベント情報を更新。
2016年5月31日
Bangland(バングラデシュと日本をつなぐBOPビジネス・社会起業情報サイト)を更新。
2016年5月31日
トピックス&イベント情報を更新。

ピックアップニュース

協力情報

プロジェクト紹介

バングラデシュでの代表的なプロジェクトについて紹介します。

事業別プロジェクト一覧

技術協力、有償資金協力(円借款)、無償資金協力、草の根技術協力それぞれのプロジェクト情報は以下からもご覧いただけます。

プロジェクト所在地図

バングラデシュで実施中のプロジェクトがどの地域で行われているかご覧いただけます。

プロジェクト以外の協力形態

バングラデシュにおけるボランティアや国際緊急援助の情報は以下からご覧いただけます。

インフォメーション

活動紹介

バングラデシュでのJICAの活動に関する情報を紹介します。

現地レポート(世界HOTアングル)

世界HOTアングルへ

世界150カ国のJICAの現場からHOTな声をお届けします。