国際協力60周年

特集 国に平和を、人々に光を

日本国内のJICA窓口

トピックス

ニュース【国際協力60周年】日本の得意分野を生かした教育支援――中米の算数プロジェクトを振り返る
中米諸国で展開された「算数大好き!」プロジェクトは、2003年にホンジュラスで始まりました。立ち上げにかかわった高野中南米部長がその歴史を語ります。[2014年11月28日]

ニュース【国際協力60周年】日系社会が育てたゴマがパラグアイの小規模農家と日本の食卓を救う
パラグアイには現在、約7,000人の日系人が住んでいます。1936年の移住開始以来、主に農業や林業に貢献してきた日系社会がけん引するゴマ・ビジネスを紹介します。[2014年11月27日]

ニュース助産師が守る母子の健康(スーダン)
「住民は私たちの仕事を信頼するようになり、男性からも家族や親せきの妊産婦への助言を求められるようになった」。研修を受けた村落助産師はこう語ります。[2014年11月27日]

ニュース【国際協力60周年】ケニア高官と元協力隊員が四十数年ぶりに再会
来日したケニア高官と、四十数年前にケニアに派遣された元協力隊員が再会。時を経てもなお変わらぬ絆を確認し合いました。[2014年11月27日]

ニュースセネガルでエボラ出血熱の封じ込めに大きく貢献−緊急支援と中長期的支援を迅速に実施−
「日本はいつもわれわれの隣にいてくれる」。エボラ出血熱発症者公表から2週間後、緊急支援物資の引き渡し式でセック保健大臣は謝辞を述べました。 [2014年11月26日]