国際協力60周年

特集 中央アジア

日本国内のJICA窓口

トピックス

ニュース隣国タジキスタンで人材育成――キルギス日本人材開発センターの挑戦
2003年からJICAは、日本人材開発センターを拠点にキルギスの市場経済化に必要な人材の育成を支援してきました。今、そのノウハウをお隣のタジキスタンで生かしています。[2014年8月19日]

ニュース【国際協力60周年】中米諸国で耐震住宅の普及を目指せ−メキシコ、エルサルバドルから広がる日本の耐震技術−
「日本と仕事をすることで、自分が努力しなくてはいけないことを学びました」。エルサルバドルで耐震基準の法制化に尽力したロペス・トルヒリョさんは語ります。[2014年8月18日]

ニュースJICA帰国研修員同窓会の協力でガザに援助物資が届く(パレスチナ)
8月5日から72時間の停戦の際、JICAはパレスチナ人研修員同窓会やNGO の協力で、UNRWAが運営するガザの小学校に避難した人たちに食料品を、病院に医薬品などを届けました(写真提供:UNRWA)。[2014年8月15日]

ニュースサッカーの力で、コートジボワールの平和と安定を応援−「平和と社会的調和」を目指し、ソニーと連携してFIFAワールドカップ ブラジル大会期間中にパブリックビューイングを実施−
西アフリカに位置するコートジボワールにおけるサッカーは、国民に平和と社会的統合への希望を与え続ける特別な存在なのです。[2014年8月11日]

ひと模様【国際協力60周年】森・里・川・海、人・伝統、つながる現在と未来−鈴木和信JICA専門家−
マレーシア「サバ州を拠点とする生物多様性・生態系保全のための持続可能なプロジェクト」のチーフアドバイザーを務める、鈴木職員を紹介します。[2014年7月15日]