国際協力60周年

JICAボランティア 2014年度秋募集

特集 インフラ整備

トピックス

ニュース高校生が青年海外協力隊訓練所での体験研修に参加−グローバル人材の育成を目指し「東京グローバル・ユース・キャンプ」を開催−
8月、長野県駒ヶ根市と福島県二本松市の青年海外協力隊訓練所で、都立高校の生徒たちが青年海外協力隊の派遣前訓練を体験しました。 [2014年9月9日]

ひと模様エルマーノ! パブロ・メディーナ−下田道敬JICA国際協力専門員−
現在、タンザニアの地方自治庁で地方行政アドバイザーを務める下田専門員。今日に至るまでの仕事の原動力となっている、18年前の一つの出会いとは。[2014年9月8日]

ニュース「東方政策の集大成」が社会に巣立つ――マレーシアの工学系大学生が日本でインターン
日本が設立、運営を支援しているマレーシア日本国際工科院の学部第一期生15人が、日本の企業10社でインターンシップを体験しました。[2014年9月5日]

ニュース協力隊員が伝える「ヒロシマ・ナガサキ」
2004年、中米ニカラグア。この地に、広島県出身の青年海外協力隊員がたまたま4人同時に派遣されていたことから、「原爆展」が始まりました。[2014年9月3日]

ニュース田中理事長が日本記者クラブで会見――ODAの60年とこれからを語る
「日本らしいODAの展開−21世紀の世界と『国際協力60周年』−」と題し、これまで日本が行ってきた協力、そして今後、果たすべき役割について語りました。[2014年9月1日]