阪神・淡路大震災20年

特集 青年海外協力隊

日本国内のJICA窓口

トピックス

ニュース援助される側からする側へ――カザフスタンの「ドナー化」を支援
急速な経済発展を遂げ、援助国となるべく開発援助機関の設立を目指すカザフスタン。関係省庁の職員を招き、JICAの経験を伝える研修を実施しました。[2015年1月23日]

ニュース20年目を迎えた日本とシンガポールの「コミュニティー・ポリシング戦略」コース
日本の技術協力がきっかけで発展したシンガポールの交番制度。シンガポールは、その経験を基にした研修を、日本と協力して開発途上国に提供しています。[2015年1月21日]

ニュース防災・復興がつないだ兵庫と世界――阪神・淡路大震災復興20年特別シンポジウムを開催
震災の教訓が海外でどのように生かされているかを、JICA帰国研修員の発表を通して振り返るとともに、今後の防災分野の国際協力の在り方について討議しました。[2015年1月20日]

ニュースペルーから目指せ!東京パラリンピック−シニア海外ボランティアが「障害者スポーツプロジェクト」を実施中−
「東京パラリンピック出場という夢に向かって、ペルーと日本の理学療法士の心が一つになっています」。ペルーで障害者スポーツの促進に貢献している廣田さんは語ります。[2015年1月16日]

ニュースボランティアが築いてきた実績は日本外交の大きな財産――帰国したJICAボランティアへの外務大臣感謝状授与式
2年間の活動任期を終え、日本に帰国したJICAボランティアに、外務大臣感謝状が贈られました。[2015年1月9日]