第三次幹線道路改修計画

(The Project for Rehabilitation of Trunk Road, Phase 3)

【写真】プロジェクトの様子

国名
エチオピア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
交換公文(E/N)署名
2005年5月
事業
無償資金協力
供与額
48.32億円
課題
運輸交通

プロジェクトの紹介

エチオピアの北西幹線道路は、首都アディスアベバから放射状に伸びる幹線道路の一つで、同国最大の農業地帯であるオロミア州とアムハラ州とを結んでいます。しかし、道路整備状況が極めて悪く、早急な改修が求められていました。この協力では、同幹線道路におけるゴハチオン〜デジェン間の改修および、同区間で青ナイル川に架かる新アバイ橋の新設を支援しました。これにより、2003年には年間6〜8回の頻度で発生していた全区間通行止めは、2011年には解消するなど、人的移動・物流の改善および安全な交通走行の確保に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報