リロングウェ市無収水対策能力強化プロジェクト

The Project for Strengthening the Capacity of Non-Revenue Water Reduction for Lilongwe Water Board

実施中案件

国名
マラウイ
事業
技術協力
課題
水資源・防災
協力期間
2019年6月〜2023年6月

プロジェクト紹介

マラウイの首都リロングウェ市は、人口の増加に伴う水需要の増加が著しく、需要が水資源量を大きく上回っています。また、配水管の老朽化による漏水などで、水需要バランスをさらに悪化させています。2011年以降、徐々に給水時間が短くなり、2016年の水不足の際には、8ヶ月間も配水量を例年の半分に抑えねばならず、この結果、断水が週3日におよび、市民生活や行政機能・産業への影響が広がっていました。この協力では、漏水探知の技術支援、給水管敷設・修繕などの漏水対策などを通じ、リロングウェ水公社の無収水対策にかかる計画・実施能力を向上させることにより、水の需給バランス向上を図ります。

協力地域地図

リロングウェ市無収水対策能力強化プロジェクトの協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • リロングウェ水公社(LWB)による一般家庭内水道メーター検針の様子 

  • 水道メーターの精度検査方法に対する技術指導の様子 

  • LWBスタッフとJICA専門家による現場打合せ 

  • GIS(水道配管図)と実際の仕切弁位置を現地で確認 

  • 水道管の埋設位置を確認するLWBとJICA専門家 

  • 水道メーター取付工事に立会指導するJICA専門家 

  • JICA海外協力隊とプロジェクトの連携活動 

  • CEOとチーフアドバイザー 

  • プロジェクト実務者会議の様子 

  • 第1回合同調整委員会(JCC)会議 

関連情報