高齢者のための地域包括ケアサービス開発プロジェクト

(Project on seamless health and social services provision for elderly persons)

【写真】プロジェクトの様子

国名
タイ [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2017年11月〜2022年8月
事業
技術協力
課題
社会保障

プロジェクトの紹介

タイでは、総人口約6,600万人のうち65歳以上の高齢者が全体の約1割を占める高齢化社会に突入しています(2016年)。しかし、先進国の高齢化社会とは異なり、社会保障制度の構築がないまま急速な高齢化を経験することになるので、医療・介護ニーズや年金などの所得補償について、タイの実情を踏まえた適切な対応が課題です。この協力では、高齢者が要援護状態に陥らないように、中間ケア(急性期医療から在宅に円滑に移行するためのケア提供の仕組み)の強化、および高齢化が進むほどに家族やコミュニティへの負担ともなり得る認知症への対応に関するケアサービスの開発を支援します。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子