日本モンゴル教育病院運営管理及び医療サービス提供の体制確立プロジェクト

モンゴルでは、国全体の基礎保健指標は改善しているものの、医療従事者の質及び医療サービスの向上が保健セクターの課題です。この課題解決に向けて、日本は、日本モンゴル教育病院(日モ病院)建設のための無償資金協力(2014年〜2019年)を実施していますが、日モ病院の運営母体であるモンゴル国立医科大学(MNUMS)は、教育病院の運営経験がありません。そこで、本協力では、日モ病院がモンゴル初の教育病院としての役割を果たすため、総合病院として高い水準の運営管理及び質の高い医療サービスを提供する体制の整備を支援し、さらに日本式の患者中心の患者に寄り添う医療サービスの導入を目指します。

更新情報

2019年11月19日
プロジェクトニュース」を更新しました。
2019年8月22日
プロジェクトニュース」を更新しました。
対象国:
モンゴル
課題:
保健医療
署名日:
2016年9月23日
協力期間:
2017年3月26日から2022年3月25日
相手国機関名:
教育・文化・科学省戦略政策計画局、MNUMS

ODA見える化サイト

この案件の関連情報を、ODA見える化サイトでもご覧いただくことができます。