【画像】エッセイコンテスト

【画像】開発教育・国際理解教育開発サイト

【画像】見える化サイト

【ちびっ子博士2016】今年も「ちびっ子博士2016」にJICA筑波も参加します!

【画像】【画像】

7月23日(土)〜8月31日(水)つくば市と、つくば市教育委員会が主催する「ちびっ子博士2016」にJICA筑波も参加します。農業体験プログラムや国際協力や開発途上国について学べる展示、民族衣装試着、JICA筑波スタンプラリーなど盛り沢山です。また、国際色豊かなJICAレストランではエスニックランチもご用意しております(有料)。楽しく国際協力について学びましょう!皆様のご来訪をお待ちしております。

研修コースのオブザーバー参観者募集(公開情報更新)

【画像】【画像】

独立行政法人国際協力機構 筑波国際センター(JICA筑波)では、開発途上国に分類される100か国以上の国々から年間800人以上の行政官、技術者、研究者などを様々な研修コースに受入れ、各国の国造りに資する技術、ノウハウを移転することを通じ、人材の育成を支援しています。そのうち一部研修コースにおいて、公開日を定め、オブザーバー参観者を募集させていただいております。

新着記事

トピックス

【画像】

【「人」明日へのストーリー】JICA筑波での農業機械研修の経験を活かし、南南協力で活躍!
インドネシア人のジョコさんはJICAの農業機械の第三国専門家として、マダガスカルで実施されている「中央高地コメ生産性向上プロジェクトに2009年と2012年の2回、アンチラベ農業機械訓練センターに派遣され、小規模農家のための農機具製作プロセスに係る指導で活躍しました。 [2016年8月24日]

【画像】

【報告】施設訪問 藤岡地方ユネスコ協会の中学生
藤岡地方ユネスコ協会に所属する5つの中学校からそれぞれ5名の生徒、計25名の中学生がJICA筑波を訪問し、青年海外協力隊の体験談を始め、JICA筑波施設見学、研修員とのランチ交流、国際理解ワークショップと盛りだくさんのワークに積極的に参加してくれました。 [2016年8月23日]

【画像】

ベトナム現地調査プログラム(農業部門)参加の中小企業、ダラット市とヴィン市でベトナム企業等と交流
ODAを活用した中小企業海外展開支援事業の一環として、ベトナムの農業部門が抱える開発課題の解決に自社の製品・技術が貢献する可能性を探る「視察調査プログラム」が7月4日から8日までの5日間にわたりベトナムで実施されました。 [2016年8月19日]

【画像】

【報告】施設訪問〜大泉ユネスコ協会中学校2年生〜
毎年訪れてくれる大泉ユネスコ協会に所属する中学2年生が今年の夏休みも訪問してくれました。今回もJICA筑波のことや国際協力について勉強していただきました。 [2016年8月10日]

【画像】

JICA筑波のNERICA米圃場をアフリカ稲作研究者が視察
ネリカ米を使い、JICA筑波の「陸稲栽培・種子生産及び品種選定技術研修」コースでは、原原種栽培、系統選抜、各種栽培試験等の実験・実習を行っています。8月2日(火)、この実習圃場に陸稲コースの研修員15名と大学の先生方が視察に訪れました。 [2016年8月5日]

【画像】

8月20日(土)「第2回国際理解教育実践セミナー」開催
JICA筑波では第2回国際理解教育実践セミナーを開催し、7月24日から8月3日の間で実施されたタンザニア教師海外研修の報告会、そして国際理解教育の授業づくりについて学ぶワークショップを行います。国際理解教育、開発教育に興味のある方、タンザニアに興味のある方、多くの方の参加をお待ちしております! [2016年8月3日]

【画像】

【報告】 施設訪問 東京都中央区立佃中学校1年生
今回初めて東京都オリンピック・パラリンピック教育の一環として中央区立佃中学校1年生の皆さんがJICA筑波を訪れてくれました。JICA事業概要説明後、研修員達とのランチ交流、施設見学など生徒の皆さんは国際協力の現場を体感していました。 [2016年7月25日]

「人」明日へのストーリー

【画像】

JICA筑波での農業機械研修の経験を活かし、南南協力で活躍!
インドネシア人のジョコさんはJICAの農業機械の第三国専門家として、マダガスカルで実施されている「中央高地コメ生産性向上プロジェクトに2009年と2012年の2回、アンチラベ農業機械訓練センターに派遣され、小規模農家のための農機具製作プロセスに係る指導で活躍しました。 [2016年8月25日]

イベント情報

9月1日から10月
JICA駒ヶ根青年海外協力隊訓練所視察及びボランティア事業理解促進調査団の派遣
7月23日から8月31日まで
「ちびっ子博士2016」にJICA筑波も参加します!
5月11日から9月28日
栃木無料出張相談窓口
9月24日から10月9日
「中南米日系社会との連携調査団」参加者募集のご案内
7月19日から9月
2016年度 大学生・大学院生向け国際協力理解講座 募集開始

更新情報RSS

8月25日
【公示】課題別研修「中南米生活改善アプローチを通じた農村開発」フォローアップセミナー 新しいウインドウで開きます
8月24日
JICA筑波での農業機械研修の経験を活かし、南南協力で活躍!
8月24日
研修コースのオブザーバー参観者募集(公開情報更新)
8月23日
【報告】施設訪問 藤岡地方ユネスコ協会の中学生
8月19日
ベトナム現地調査プログラム(農業部門)参加の中小企業、ダラット市とヴィン市でベトナム企業等と交流
8月17日
【選定結果】2016年度インド国別研修「農村部における水資源管理/統合灌漑排水管理(A)」コース(J1622016)及び「農村部における水資源管理/統合灌漑排水管理(B)」コース(J1622030)の実施 新しいウインドウで開きます
8月10日
【報告】施設訪問〜大泉ユネスコ協会中学校2年生〜
8月5日
JICA筑波のNERICA米圃場をアフリカ稲作研究者が視察
8月3日
8月20日(土)「第2回国際理解教育実践セミナー」開催
7月28日
【再公示】2016年度インド国別研修「農村部における水資源管理/統合灌漑排水管理(A)」コース(J1622016)及び「農村部における水資源管理/統合灌漑排水管理(B)」コース(J1622030)の実施 新しいウインドウで開きます

JICA筑波

ようこそ筑波国際センターへ

【画像】JICA筑波

拠点情報

住所
〒305-0074 茨城県つくば市高野台3-6
電話番号
029-838-1111(代表)
アクセス
【JR常磐線】
「牛久駅」下車
関東鉄道バス(約14分)
「高野台中央」徒歩約8分

【つくばエクスプレス】
「つくば駅」下車 
つくバス南部シャトル(約16分) 
「理化学研究所前」徒歩約5分

お問い合わせ

JICA筑波レストラン

【画像】JICA筑波レストラン

国際色豊かな研修員とともにエスニック料理はいかがですか?       どなたでもご利用になれます。  【今週の献立】は以下をクリック。

図書情報室

【画像】図書情報室

所管地区の情報

所管地区の地図 栃木 茨城

所管地区:
茨城県・栃木県
ただし、日系研修員受入事業はJICA横浜が所管