平和構築に資する包摂性を確保した農業農村開発事業強化プロジェクト

半世紀以上にわたり武力紛争が続いたコロンビアでは、紛争を再び起こさないため、2016年に政府と革命軍の間で歴史的な和平合意が締結されました。この和平合意は六つの柱(総合農村改革、政治参加、紛争の終結、違法麻薬問題の解決、紛争被害に関する合意、和平合意の監視・推進・検証)から成り立っています。本プロジェクトは和平合意第一の柱である総合農村改革に位置づけられ、紛争の主な要因とされた都市部と地方農村部の経済格差是正を通じ、国内の和平達成への貢献を目指しています。

更新情報

2022年7月21日
プロジェクトニュース」を更新しました。
2022年6月23日
プロジェクトホームページを新規開設しました。
対象国:
コロンビア
課題:
平和構築
署名日:
2020年12月23日
協力期間:
2021年11月23日から2026年11月22日
相手国機関名:
農村開発庁(ADR)