ASEAN災害医療連携強化プロジェクト(ARCHプロジェクト)

 英語

(1)ASEAN地域における災害医療分野の現状と課題

近年、世界各地において自然災害発生の頻度が増加し甚大な被害をもたらしている。特に、ASEANでは1975年から2015年までに自然災害による死者数42.5万人、経済的損失1220億ドルと大きな被害を受けており、災害の種類も洪水、暴風雨、地震、土砂災害、火山、干ばつと多様である(EM-DAT)。
このような中、ASEANは防災及び災害対応にかかるASEAN域内の協力を重視しており、2005年には、ASEAN域内の防災及び災害対応協力推進のための包括的枠組であるASEAN防災・緊急対応協定(AADMER:ASEAN A…

更新情報

2020年12月8日
プロジェクトニュース」を更新しました。
2020年8月11日
プロジェクトニュース」を更新しました。
2020年3月13日
プロジェクトニュース」を更新しました。
2020年2月4日
プロジェクトニュース」を更新しました。
2019年12月23日
プロジェクト概要」を更新しました。
対象国:
タイ
課題:
保健医療
署名日:
2016年2月19日
協力期間:
2016年7月10日から2021年12月31日
相手国機関名:
タイ国家救急医療機関、タイ国保健省

ODA見える化サイト

この案件の関連情報を、ODA見える化サイトでもご覧いただくことができます。