【画像】JICA東北公式Facebook

【画像】復興支援事業

新着記事

新着トピックス

【画像】

【宮城県】NPO法人森は海の恋人シンポジウム「人の心に木を植える」(JICA草の根技術協力事業報告会)を開催しました。
山里海の循環と繋がりに焦点を当て宮城県気仙沼市を拠点に環境教育活動を行っているNPO法人「森は海の恋人」が、5月21日(土)にJICA市ヶ谷ビル国際会議場にて、フィリピンで行ってきた環境教育活動とそこから得られた気づきや学びについて、報告を行いました。 [2016年5月26日]

【画像】

【参加企業募集】中南米日系社会との連携調査団
JICA中南米部では、かつて日本から中南米へと渡った日本人移住者及びその子弟によって築かれた日系社会との連携を図る調査団を2016年9月24日(土)〜10月9日(日)にアルゼンチン、パラグアイに派遣します。中南米の日系社会及び同地域社会・経済との交流にご関心のある民間企業の皆様のご参加をお待ちしています。 [2016年4月27日]

【画像】

【宮城県】仙台防災未来フォーラム2016にてJICAテーマセッション「“Build Back Better”東日本大震災の経験からより強い世界へ」を実施しました。(2016年3月12日)
仙台防災未来フォーラム2016にて、JICAはテーマセッション「“Build Back Better”東日本大震災の経験からより強い世界へ」、ブース展示「見て触って国際協力体験」を実施しました。 [2016年4月21日]

【画像】

【秋田県】JICA草の根技術協力事業「コタキナバル市における廃棄物管理の改善」:マレーシアより研修員が来県しました。(2016年3月)
一般社団法人あきた地球環境会議(以下CEEA)が実施するJICA草の根技術協力の一環として、マレーシア国コタキナバル市から6名の研修員が3月22日から25日まで秋田県を訪れました。 [2016年4月15日]

【画像】

【宮城県】JICA国際協力中学生・高校生エッセイコンテスト2015 表彰式を開催しました。(2016年2月)
JICA国際協力中学生・高校生エッセイコンテスト2015「世界を知ろう!考えよう!−よりよい世界のため私たちにできること−」の宮城県内の受賞者の表彰式を、仙台市のせんだいメディアテークで開催しました。 [2016年4月12日]

イベント情報

6月12日
【山形県】出羽庄内国際村ワールドバザールにJICAブースを出展します。
6月11日〜6月12日
【宮城県】2016年度教師海外研修第一次事前研修の一部を、国際理解・開発教育セミナーとして一般公開します。

更新情報RSS

5月26日
【宮城県】NPO法人森は海の恋人シンポジウム「人の心に木を植える」(JICA草の根技術協力事業報告会)を開催しました。
5月18日
【公告】2016年度課題別研修「アフリカ地域稲作収穫後処理」に係る参加意思確認公募について 新しいウインドウで開きます
4月27日
【参加企業募集】中南米日系社会との連携調査団
4月21日
【宮城県】仙台防災未来フォーラム2016にてJICAテーマセッション「“Build Back Better”東日本大震災の経験からより強い世界へ」を実施しました。(2016年3月12日)
4月21日
【選定結果】JICAボランティア2016年度春募集広告業務(東北地区) 新しいウインドウで開きます
4月20日
【プレスリリース】能代市出身 JICAボランティア今野優樹さん 4月25日に能代市長表敬訪問 新しいウインドウで開きます
4月15日
【秋田県】JICA草の根技術協力事業「コタキナバル市における廃棄物管理の改善」:マレーシアより研修員が来県しました。(2016年3月)

JICA東北

みちのくから世界へ!

【画像】JICA東北

拠点情報

住所
〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町4-6-1 仙台第一生命タワービル20階
電話番号
022-223-5151(代表)
アクセス
JR仙台駅より徒歩12分
地下鉄勾当台公園駅 南3番出口より徒歩2分

お問い合わせ

東北出身・JICAボランティアの活動の様子が分かる、写真パネルを展示してます。

【画像】東北出身・JICAボランティアの活動の様子が分かる、写真パネルを展示してます。

現地の人と共にいきいきと活動する姿や、「本人の考えるJICAボランティアの魅力」なども見ることができ、見応えがあります。 個別応募相談も随時受付しておりますので、お気軽にプラザまでお越し下さい!

所管地区の情報

所管地区の地図 秋田県 岩手県 青森県 山形県 宮城県

所管地区:
青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県
福島県の青年研修を除く技術研修員受入事業、日系研修員受入事業を併せて所管