【画像】国際協力中学生・高校生エッセイコンテスト

【画像】JICA東北公式Facebook

【画像】復興支援事業

【JICAプラザ東北】臨時休館のお知らせ(9月2日(金))

【画像】【画像】

JICAプラザ東北は会議の開催に伴い、下記の日時で休館とさせていただきます。ご利用を予定されている方には大変ご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

臨時休館日:2016年9月2日(金曜日)
9時30分から17時30分

新着記事

新着トピックス

【画像】

【宮城県】大河原町出身 青年海外協力隊2名が町長へ帰国表敬訪問を行いました
2014年にアフリカのタンザニアとマラウイに派遣された宮城県大河原町出身の青年海外協力隊2名が2年間の活動を終え、この度帰国されました。 [2016年8月15日]

【画像】

【秋田県】JICAボランティア平成26年度1次隊3名が帰国 秋田市、鹿角市、大仙市の各出身市へ表敬訪問を行いました
2014年6月下旬から7月上旬にかけ、秋田県より3名のJICAボランティアがパラグアイ、ケニア、インドへ派遣され、この度、各国での2年間の活動を終え帰国しました。 [2016年8月15日]

【画像】

【宮城県】第25回JICAfe東北「マラウイ共和国〜聞いてみたらホントはこんなトコだった!〜」を実施いたしました(2016年7月)
国際協力や開発途上国について触れるイベント『JICAfe東北(ジャイカフェとうほく)』、今回はアフリカ南東部に位置する「マラウイ共和国」をテーマに開催いたしました。 [2016年8月5日]

【画像】

【山形県】「僕らからの贈り物!世界中へ届け!-世界の笑顔のためにプログラム-」
山形県山形市立第九中学校3年4組の皆さんがJICAの実施する「世界の笑顔のために」プログラムを利用し、使わなくなった物品を計21カ国へ送りました。 [2016年7月22日]

【画像】

【宮城県】ミヤギテレビ 「Oh!バンデス」でエッセイコンテストとJICAfeを紹介
今年度も、宮城県の多くの中学生、高校生に、エッセイコンテストへの応募を呼びかけるため、7月11日(月)夕方、ミヤギテレビの人気番組「Oh!バンデス」(毎週月〜金 夕方3時50分から)の「伝言板デス」コーナーで、エッセイコンテストを紹介しました。 [2016年7月11日]

イベント情報

9月17日から9月18日まで
【宮城県】第11回UNHCR難民映画祭を開催します

更新情報RSS

8月29日
【プレスリリース】東ティモール行政官ら19 名 十和田地域でアグリビジネス・エコツーリズムを学ぶ 新しいウインドウで開きます
8月22日
【応募締切間近!8/25(木)】2016年度 JICA中小企業現地調査プログラム(ミャンマー国×医療分野)
8月22日
時間変更【プレスリリース】帰国した青年海外協力隊経験者ら7名 宮城県、仙台市へ活動報告 防災・災害対策、農業、理数科教育などの技術伝える 新しいウインドウで開きます
8月17日
【JICAボランティア】2016年度秋募集 各県の「体験談&説明会」
8月15日
【宮城県】大河原町出身 青年海外協力隊2名が町長へ帰国表敬訪問を行いました
8月15日
【秋田県】JICAボランティア平成26年度1次隊3名が帰国 秋田市、鹿角市、大仙市の各出身市へ表敬訪問を行いました
8月4日
【入札公告】JICAボランティア2016年秋募集および2017年度募集に係るJICA東北所管地域広告業務

JICA東北

みちのくから世界へ!

【画像】JICA東北

拠点情報

住所
〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町4-6-1 仙台第一生命タワービル20階
電話番号
022-223-5151(代表)
アクセス
JR仙台駅より徒歩12分
地下鉄勾当台公園駅 南3番出口より徒歩2分

お問い合わせ

東北出身・JICAボランティアの活動の様子が分かる、写真パネルを展示してます。

【画像】東北出身・JICAボランティアの活動の様子が分かる、写真パネルを展示してます。

現地の人と共にいきいきと活動する姿や、「本人の考えるJICAボランティアの魅力」なども見ることができ、見応えがあります。 個別応募相談も随時受付しておりますので、お気軽にプラザまでお越し下さい!

所管地区の情報

所管地区の地図 秋田県 岩手県 青森県 山形県 宮城県

所管地区:
青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県
福島県の青年研修を除く技術研修員受入事業、日系研修員受入事業を併せて所管