農業及び森林・自然資源管理を通じた気候変動レジリエンス強化プロジェクト

本プロジェクトは、オロミア州を対象に気候変動レジリエンス強化のための行動計画の策定と、気候変動適応型農業及び森林・自然資源管理の実施促進のためのオロミア州の体制強化を行います。さらに、オロミア州で得られた成果や経験を国レベルの政策立案・実施に反映することで、連邦政府の気候変動レジリエンス強化のための能力強化を図り、エチオピア国の気候変動対策の中心政策である「気候変動レジリエンス・グリーンエコノミー戦略」及び関連政策の促進への貢献を目指します。

更新情報

2021年11月24日
プロジェクトホームページを新規開設しました。
対象国:
エチオピア
課題:
自然環境保全
署名日:
2020年9月4日
協力期間:
2021年3月15日から2026年3月14日
相手国機関名:
連邦農業省環境・気候変動調整局(ECCCD)、オロミア州農業局(OBA)、オロミア州環境保護庁(OEPA)