JICA RECRUITING 2018国創りの力になれ。

貧困層の拡大、感染症の蔓延、紛争からの復興、自然災害、エネルギー問題…。開発途上国が抱えるさまざまな課題を解決し、その社会・経済の発展を根幹から支えていく。それが、JICAの「国創り」だ。

現場に入り込み、その国の数年先、数十年先を見すえて、さまざまな相手国関係者と、対等な立場で議論を重ねる。大局を見ながらも、同時に草の根への視点を持ち、ありとあらゆる課題に真正面から立ち向かう。そして、金銭的な利益の追求ではなく、多角的な視点で本当に必要となる支援を見極めて、数々のプロジェクトを立ち上げ、実行していく。そんな役割が、JICA職員には求められる。

国創りに、マニュアルはない。模範解答も、ない。

日々刻一刻と変化していく開発途上国の息吹を全身で感じながら、未来ある国を創り上げていくという強い信念を抱く現地の人々とともに、前例のない仕事に挑んでいってほしい。

さあ、国創りの最前線へ。

あなたの情熱と挑戦を、JICAは待っている。

JICAを知る

JICAとは、どのような役割を担う機関なのか。
そして、すべての活動の根底に流れるビジョンや戦略とは。
国際協力の現場に向き合うJICAの核心を知ってください。

仕事を知る

JICA職員たちは、どのような現場で、
どのような想いを抱き、どのような仕事に取り組んでいるのか。
世界各国で多様な課題に挑み続ける
私たちの仕事についてご紹介します。

公開は12月中旬を予定しています。

採用を知る

これからのJICAが求める人物像やキャリアパス、
人材育成制度など、
採用に関する情報をお知らせします。

公開は2017年1月中旬を予定しています。

information お知らせ

2016.11.15
採用サイトを公開いたしました。