カンボジア青年海外協力隊員派遣50周年特集

【画像】

カンボジアに初めて青年海外協力隊が派遣されてから、2015年で50年になります。半世紀に渡る協力と交流の軌跡を、日本とカンボジア両国の関係者の話を伺いながらたどります。

青年海外協力隊員50年 インタビューシリーズ(ニューズレターより)

初代青年海外協力隊員
大樅 哲生さん
「カンボジアの人たちの輝く目、忘れない」(PDF/256KB)
ソウ・ソクチェットさん
国立職業訓練校
テレビ修理からロボット製作へ 日本人に学んだ基本の大切さ(PDF/258KB)
ロイ・レスミーさん
プノンペン大学外国語学部日本語学科長
汗だくで教えてくれた先生たち(PDF/279KB)
ヘム・トンさん
クメール水泳連盟事務局長/
国家オリンピック委員会事務局次長
厳しさが財産(PDF/263KB)
池田 尚子さん
2000年〜2002年 王立芸術大学
「おばけの声」を美しい音楽に(PDF/294KB)

青年海外協力隊員50年の歩み

1965年に発足し、まもなく50周年を迎える青年海外協力隊の発足当時から今日に至るまでの半世紀の歩みを映像でご覧いただけます。