ボランティア

中国で活躍するボランティア(青年海外協力隊/シニア海外ボランティア)

1986年より、北は黒龍江省から南は海南省まで800名を越えるボランティアが全国各地に派遣されてきました。主な職種は日本語教師、理学療法士、看護師、幼児教育、野球などで、現地の人々と生活や労働を共にしながら、中国の社会的・経済的発展に協力するだけではなく、日本と中国がお互いに理解を深めることを目的に日々活動をしています。

なお、ボランティア事業についてはこちらをご覧ください。

派遣実績など

ボランティア活動の様子

以下のページでボランティアの活動や生活の様子を紹介しています。ぜひご覧ください。