【JICA×ペルー日系人協会】ペルー全国で新型コロナウィルス感染拡大予防にむけた3密防止キャンペーン“Cuídate Con Cuidado”を開始!

2021年5月24日

【画像】

“Cuídate Con Cuidado”キャンペーン(イメージ)

JICAペルー事務所は、ペルー日系人協会(APJ)と協働でペルー全国を対象とした新型コロナウィルス感染拡大予防を目的とした3密防止キャンペーン"Cuídate Con Cuidado"を開始しました。

"Cuídate Con Cuidado"とは、日本語で"しっかり気を付けて元気でいよう!"という意味で、日本でもお馴染みの「3密防止」を呼び掛けるものです。スペイン語で3密は、"Lugares Cerrados(密集した場所)"、"Espacios Concurridos(密閉された場所)”、"Encuentro Cercano(人との密接)"となり、「3密」はそれぞれの頭文字のCを取って"3C"と表されます。これに、"Cuídate Con Cuidado"(しっかり気を付けて元気でいよう!)の3つのCを掛けて、キャンペーンを展開しています。

この3密防止を呼び掛けるキャンペーン動画は、今までにないその雰囲気の明るさやメッセージの分かりやすさが好評で、既にペルー国内で再生回数21万回を数えています。また、新型コロナ感染予防は、ペルーやスペイン語圏の国のみのではなく、世界共通の課題であるため、日本語・英語字幕版も公開しています。

"Cuídate Con Cuidado"は、Facebook、YoutubeやGoogle Display等のオンライン媒体だけではなく、テレビやラジオ広告、ペルー国内主要都市の街頭やリマ市内路線バスの駅等の掲示板、様々な媒体を通じて、7月中旬までの2か月間展開していく予定です。

ペルーでは新型コロナウィルス感染者数累計約200万人、死亡者数約7万人と現在でも非常に厳しい状況が続いていますが、このキャンペーンを通じて微力でも感染拡大予防に貢献し、一日も早く事態が収束することを願っています。

“Cuídate Con Cuidado”キャンペーン(イメージ)

【画像】

【画像】

【画像】

関連リンク