シエラレオネについて

NGOの登録について

シエラレオネにおいて国際NGO団体として活動するためには

シエラレオネにおいて国際NGOとして活動を行うためには、シエラレオネ政府に国際NGO(INGO)団体登録をする必要があります。

登録を要する省庁は以下の2省庁です。

  1. 事業対象分野の管轄省庁
  2. 財務経済開発省(Ministry of Finance & Economic Development: MoFED)(NGO担当省)

ステップ1. 事業対象省庁への登録

まずは事業対象省庁へ活動希望を伝える旨の申請を行い、承認(エンドースメント)を得ます。

どの省庁に申請するかは団体の任意で選択することができます。

ステップ2. 財務経済開発省(MoFED)への登録

事業対象省庁への登録完了後、NGO全体を管轄しているMoFEDにNGO登録申請をします。

ステップ2-1. NGO登録申請書の購入

MoFEDのNGO担当より登録申請書を購入します。(10,000レオネ=約3.5USドル)

その際、以下のレター及び書類の提出が必要です。

  1. 以下3事項を記載したレター
    1. NGO設立背景
    2. 予定活動内容
    3. 活動予定地域
  2. 国際NGOの場合は以下のものをレターに添付する。
    1. NGO本部所在国におけるNGO登録証
    2. NGO本部からのシエラレオネでの活動許可レター

ステップ2-2. 申請書の提出

以下の書類を添付し、申請書を提出します。

  1. 団体の定款・規程の写し
  2. 団体活動方針書(定款や規程に記載していない場合)
  3. 団体ロゴマーク(あれば)
  4. 団体組織図
  5. 団体職員リスト
  6. 海外在住証明書(あれば)
  7. 免税証明書
  8. 他機関の傘下団体であれば、その団体登録証(あれば)
  9. 登録料(国際NGO US$500)
  10. 理事会等役員リスト
  11. 最近の年次報告書(写)
  12. 他機関・団体へNGO登録している場合、その登録証明書
  13. 団体本部からの事業実施許可レター
  14. 事業対象セクター省庁からの承認レター

参考1:NGO登録申請に必要な条件

  1. 団体名看板がついた事務所が設置されていること
  2. 団体の定款・規程(Constitution/Memorandum and Articles of Association)があること
  3. 団体活動方針 (Mission statement)があること
  4. 3人以上の運営スタッフ(ボランティアでも職員でも可)を配置していること
  5. 団体名による銀行口座の所有
  6. SLANGO(Sierra Leone Association of NGO)のメンバーであること
  7. 団体役員および理事リストの所持
  8. 免税証明書の所持
  9. 事業提案書(コピー)があること
  10. 事業対象セクター省庁からの承認レター

参考2:登録に要する費用

  1. 申請書購入費:Le10,000
  2. 登録料:500USドルまたはレオン相当額
  3. SLANGO(Sierra Leone Association of NGO)加入料:Le.660,000

参考3:その他

  • 1回の登録期間は1年で、1年以上の活動を希望する団体は毎年登録を更新する必要があります。その際はMoFEDから団体登録更新用紙を購入し、提出します。
  • 政府登録した際は、免税など活動において有益な特権を得ることが出来ます。