フェアトレードショッピング

フェアトレードショッピングとは?

【画像】

【画像】

世界には、豊富な資源や材料があっても商品を売る術と市場がない地域や、生産に見合っただけの賃金が与えられず困難な生活を余儀なくされている生産者が多く存在します。

「フェアトレード」は、その地域に住む人々に仕事を生み出し、技術研修や正当な報酬を支払うシステムを地域に浸透させることで、彼らの自立と地域社会全体を向上させることを目的としています。

「作る人がいるから、私たちは食べられる・使える。」そんな当たり前のことを忘れかけている消費者の私たちにとっても、フェアトレード製品は生産者の背景を伝えてくれる貴重な商品であり、化学肥料や農薬に頼らない自然農法で作られた信頼できる、安心安全な商品なのです。生産者・消費者、両者にうれしいフェアトレードという国際協力は、身近な"お買物"を通じてすぐに始められます。

皆さんが購入したフェアトレード商品は、それを作った開発途上国の人々の生計向上につながっています。商品は、J's Cafeが厳選した良品ばかり。開発途上国のために何かをやりたいけれど、何をすればよいかわからない、というみなさん、フェアトレードは国際協力の第一歩です。

J's Cafeに商品の取扱いを希望される場合

【画像】

【画像】

J's Cafeでは、さまざまなNGO団体や、青年海外協力隊員等が取り扱っているフェアトレード商品を紹介・販売しています。ぬいぐるみや小物雑貨からスパイスやチョコレートなどの食品まで商品ラインナップも充実しています。

新規に商品の取扱いを希望される場合は、フェアトレード商品取扱い申請書(PDF/48KB)(Word/35KB)に下記事項を記載し、下記問合せ先までEメールでご連絡ください。その際、必ず商品の画像を添付してください。また商品サンプルを提出してください。

  • 個人・団体の別
  • 地球ひろば登録団体かどうか
  • 氏名 または 団体名と担当者名
  • 連絡先(住所・電話番号・メールアドレス)
  • JICAとの関連性もしくは国際協力活動との関連性(JICAボランティア、ご経験者の方は隊次・赴任国を記入)
  • 納品価格と販売価格および他での販売価格
  • 生産にいたる背景と取扱いを希望する理由
  • 既存販売ルートの有無(今までに商品を販売したことがあるかどうか)
  • 販売形態(委託・買取・その他)

お問い合わせ・商品サンプル送付先

〒162-8433
東京都新宿区市谷本村町10-5 JICA市ヶ谷ビル内2F
J's Cafe フェアトレード担当
電話番号:03-3269-2911
Eメール:yoyaku-jscafe@tbs-net.co.jp
平日10:00〜18:00(11:30〜13:30以外の時間帯でお願いします)

施設情報