ハイチにおける地震被害に対する緊急援助(物資供与)-供与物資の引渡し2-

2021年8月23日

ハイチの地震被害に対して、国際協力機構(JICA)が供与した緊急援助物資2便目が、同国に引き渡されました。

ハイチ国に対し供与する緊急援助物資2便目は、8月19日首都ポルトープランスへ到着しました。同日20時(現地時間)よりポルトープランス国際空港駐機場にて、ハイチ側からハイチ市民保護局 マルケンリ— ネルソン援助調整官、日本側からは、JICAハイチ支所 野田久尚支所長が出席し、同物資の引渡式を実施しました。

ネルソン援助調整官からは、2回目の輸送も迅速に手配をいただき、ハイチ市民保護局を代表して心から御礼申し上げるとの言葉があった。

なお、今回供与した援助物資は、同国政府により、特に大きな被害を受けた南部県の被災者に届けられます。

以 上

【画像】

空港に到着した緊急援助物資

【画像】

(左から)野田JICA支所長、 ネルソン市民保護局援助調整官