セントビンセント及びグレナディーン諸島における火山噴火被害に対する緊急援助-物資供与-

2021年4月22日

セントビンセント及びグレナディーン諸島で発生した火山噴火被害に対し、同国政府からの支援要請を受けて、国際協力機構(JICA)は緊急援助物資供与を下記のとおり実施します。

1. 被災状況
2021年4月9日(現地時間)、セントビンセント及びグレナディーン諸島において、首都キングスタウンから北東に約20km離れたスフリエール火山が約40年ぶりに噴火。現在までに死傷者の情報はありませんが、噴火活動・火山灰の降下による被害が生じています。総人口の99.8%がセントビンセント島本島に居住のため、火山噴火の影響は同国のほぼすべての国民に及んでいます。

 4月19日現在(国連発表)
被災者  7,411人
避難者  20,000人
倒壊家屋 不明
被災家屋 不明
被害総額 不明


2. 物資供与の内容
(1) 緊急援助物資内容(JICAマイアミ倉庫分)
 毛布
 簡易水槽

(2) 輸送日程
至近便でセントルシアを経由し、セントビンセントへの輸送を調整中。

以 上