ナミビア支所

所在地

地図

ナミビア支所地図

支所の沿革

2004年12月 日本・ナミビア両国政府間で「青年海外協力隊派遣取極」の交換公文締結。
2006年3月 ボランティア調整員事務所を開設。初代 青年海外協力隊4名を派遣。職種は、理数科教師2名、観光1名、PCインストラクター1名。
2008年 ボランティア調整員事務所から支所にステータス変更。
2014年11月 青年海外協力隊の派遣数が、派遣開始から累計100名に到達。職種は、理数科教師21名、PCインストラクター16名、土木10名、コンピューター技術8名、小学校教育8名、建築4名、測量3名、観光業3名、電気・電子設備3名、上下水道2名、村落開発普及員2名、美術2名、自動車整備2名、養殖2名、電気・電子機器2名、青少年活動2名、食用作物・稲作栽培2名、プログラムオフィサ—1名、陶磁器1名、道路1名、都市計画1名、料理1名、服飾1名、ソーシャルワーカー1名、看護師1名。
2015年6月現在 青年海外協力隊17名が活動中。

実施体制(人員配置)

支所長1名、企画調査員(ボランティア事業)1名、現地職員4名。

所長あいさつ