ガイド(地球案内人)のご紹介

JICA地球ひろばのガイド役である、地球案内人の役割をご紹介します。

地球案内人とは

JICA地球ひろばにお越しいただいたみなさんをお迎えするのは、民族衣装を着た「地球案内人」と呼ばれるガイドです。

JICA海外協力隊等として国際協力の現場で体験してきた地球案内人が、「体験ゾーン」の展示を説明し、みなさんの学びをサポートします。「国際協力ってどんなこと?」「JICAボランティアに参加するにはどうしたらいいの?」「JICAと一緒に国際協力を実施したい」「地域の身近な国際協力について知りたい」などの相談も受け付けています。

また、施設利用のための団体登録の受付も行っています。JICA地球ひろばにお越しの際は、お気軽にお声掛けください。

地球案内デスク連絡先

フリーダイヤル:0120-767278
電話番号:03-3269-9090

ファックス:03-3269-3419

Eメール:chikyuhiroba@jica.go.jp

地球案内人紹介

佐藤秀樹(総括)

国際協力経験:ポーランド共和国(JICA海外協力隊)、ブルガリア共和国(調整員)、モンゴル国(調整員)

一言:地球ひろばでいろいろなことを体験してください。そしてこれからの世界をみんなで一緒に作っていきましょう。

須永和子(副主任)

国際協力経験:メディアの取材等を通じていろいろな国にかかわってきました。

一言:ここにきて、途上国の現状を知り、考えて、行動して、メッセージを世界に広げてください。

間瀬淳(副主任)

国際協力経験:モロッコ王国(JICA海外協力隊)

一言:シニア海外ボランティア経験で、自分の価値観が大きく変わりました。ふとした興味から、世界への扉を開いてください。

岡本 美郷(広報担当)

国際協力経験:カンボジア王国(JICA海外協力隊)

一言:世界のことを知り、より良い未来のために何ができるのか考えましょう。

篠木 伊貴

国際協力経験:エチオピア連邦民主共和国(JICA海外協力隊)

一言:自分自身ができる国際協力を見つけていきましょう!

鈴木 麻美

国際協力経験:モザンビーク共和国(JICA海外協力隊)

一言:地球ひろばで、私たちが住んでいる地球上のいろいろな人のこと、見て、触って、体験してみませんか?

木ノ下 望

国際協力経験:エチオピア連邦民主共和国(JICA海外協力隊)
一言:一緒に楽しく国際協力について理解を深めていきましょう。

髙橋 震峰

国際協力経験:パプアニューギニア独立国(JICA海外協力隊)
一言:地球ひろばでのさまざまな体験を通して、持続可能な世界の実現に向けて一緒に考えていきましょう!

秋葉 桜子

国際協力経験:キルギス共和国(JICA海外協力隊)
一言:日本と世界、地球の今を知り、私たちにできることを考え、一緒に国際協力の輪を広げましょう!

松田 奏

国際協力経験:ウガンダ共和国(JICA海外協力隊)
一言:地球ひろばで国際協力について一緒に学びましょう!