【参加者募集】東ティモール映画「カンタ!ティモール」上映会(JICA草の根技術協力事業)

掲載日:2024.06.07

イベント |

東ティモールは東南アジア太平洋に浮かぶ東南アジアの島国。2002年にインドネシアから独立したことから、「アジアで一番新しい国」とも呼ばれています。そんな東ティモールにおいて、有限会社ドンカメ(栃木県芳賀町)が、JICA草の根技術協力事業として「未利用資源の堆肥化を軸とした資源循環システム構築のための人材育成及び組織化支援事業」を2020年より実施しています。

このプロジェクトの活動の一環で、6月24日より1週間、東ティモールの事業関係者44名が来日し、栃木県にて日本の有機農業を学びます。この機会を捉え、地域の皆さんに東ティモールという国を身近に感じてもらおうと、ドンカメ社とJICA筑波の共催にて、映画「カンタ!ティモール」の上映会と事業報告会を栃木県芳賀町で開催します。東ティモールの方によるトーク(通訳あり)もあります。

アジアの国の歴史や文化に興味のある方、外国人との交流や国際協力に関心のある方、純粋に映画を楽しみたい方などにおかれましては、ぜひ奮ってご参加ください!映画には暴力を含むシーンがあるため、参加は中学生以上とさせていただきます。

日時:2024年6月30日(土)13:30開演(13:00開場)
会場:芳賀町民会館 大ホール(栃木県芳賀郡芳賀町祖母井 548-1)
料金:上映会参加にあたり1人500円を当日会場でお支払いください。
申込:事前申込不要。開演までに会場へ直接お越しください。
共催:有限会社ドンカメ、独立行政法人国際協力機構筑波センター(JICA筑波)
後援:芳賀町教育委員会
協力:有機農業ネットワーク栃木