JICA研修員との交流プログラム

JICA九州では、毎年約1000人、100ヵ国以上からの研修員を受け入れ、環境や保健医療などさまざまな分野で研修を行っております。このプログラムは、アジア・アフリカ・中南米・大洋州等、様々な国や地域から来日したJICA研修員が北九州市内及び周辺学校等を訪問し、相互交流を通して、参加者が「国際理解」および「国際協力」への理解を深めることを目的としたプログラムです。また、本プログラムに参加するJICA研修員にとっては、日本文化や日本社会を知る機会ともなっております。

ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

問合せ先:
JICA九州 市民参加協力課 交流プログラム担当
メール:kictpped@jica.go.jp
電話番号:093-671-8678
ファックス:093-671-0979
〒805-8505 福岡県北九州市八幡東区平野2-2-1 九州センター

申込から実施まで

2020年度の申込については、2020年4月中旬からの募集開始(5月中旬応募締切予定)とさせて頂いておりましたが、昨今の新型コロナウイルスの終息時期の見通しが立たないため、募集開始を見合わせとさせて頂きます。
今後の情報は、本ホームページにてご確認ください。
実施を希望されている学校様・団体様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

過去の交流プログラムの事例