JICAボランティア派遣前訓練

【画像】

【画像】

【画像】

JICAボランティアは任国に赴任する準備を二本松訓練所で行います。青年海外協力隊は70日間、シニア海外ボランティアは35日間、合宿制の訓練を実施しています。訓練の内容は任国での活動に必要な知識や技能を講座、演習形式で学び、語学は少人数クラスで集中研修を行っています。訓練を円滑に進め効果を高めるために訓練所内では厳しい規則を課しています(挨拶の励行、時間厳守、所内での飲酒禁止、門限など)。規律正しい生活を送ることにより、公人としての心構えや日本代表としての誇りや責任感を養います。また幅広い年齢層(20歳から70歳)、様々な背景を持つボランティアが全国から集まり、共同生活を通して連帯感を高め、相互扶助の精神を養っています。

【画像】

【画像】

【画像】