事務所の紹介

二本松青年海外協力隊訓練所(略称:JICA二本松)について

当訓練所は独立行政法人国際協力機構(以下JICAという)の機関として平成6年12月に開設されました。

当初の名称は国際協力事業団 青年海外協力隊二本松訓練所で、名称のとおり青年海外協力隊の派遣前訓練実施施設として設立されました。

その後JICAの組織改編に伴い、平成8年10月より名称を現在の「二本松青年海外協力隊訓練所」に改め、JICAの福島県における総合窓口として、協力隊派遣前訓練のみならず、海外技術研修員の受入、各種国際ボランティアの募集、中学高校生への国際理解教育、福島県・二本松市はじめ諸団体との連携行事開催、講演会への講師派遣、施設見学受入等、さまざまな事業を展開してきました。

その後、平成21年4月からは、海外技術研修員の受入、草の根技術協力及び日系研修員の受入事業を東北支部(JICA東北)へ移管しました。

更に、同年10月からは、JICA内の組織上の位置付けが、従来の国内機関から本部青年海外協力隊事務局の附置機関(本部の一部門)に変更されました。

現在は、青年海外協力隊事務局の一部門としてJICAボランティアの募集並びに青年海外協力隊員及びシニア海外ボランティアの派遣前訓練を実施する他、開発教育支援や政府開発援助に関する啓発活動(講座、セミナー、イベント等)を主体とした市民参加協力事業を行っています。