国別事業一覧【パレスチナ】

採択内定となった事業一覧です。

草の根パートナー型

採択内定年度 案件名 団体名 JICA担当機関 関連記事
平成19年度(終了)

パレスチナ暫定自治区ヨルダン川西岸地区トバス県における環境保全型節水農業に基づくオリーブの品質向上と収入増加による安定した地域社会の構築(終了)

フォローアップ:パレスチナ暫定自治区ヨルダン川西岸地区トバス県における環境保全型節水農業によるオリーブ製品の品質向上と、「トバス聖の木農業組合」の能力強化を通じたオリーブ農家の収入向上(終了)(注1)

公益社団法人 日本国際民間協力会 JICA関西

【画像】「プロジェクトマネージャーの1日」へのリンク

【画像】「草の根の活動を伝える特集記事」へのリンク

(注1)平成22年度に草の根パートナー型の事業期間の上限を3年から5年にしたことに伴い、22・23年度に限った経過措置として、追加2年間を上限(全体で5年間以内)としたフォローアップ案件を募集、採択しました。

※(実施中):事業を実施しています。
(終了):事業を終了しています。
その他の事業:相手国の了承取付や契約締結のための手続き中です。