ソーシャルメディアポリシー

JICAのソーシャルメディア公式アカウントは、JICAの取り組みやJICAに関する情報を提供することを目的として、以下のソーシャルメディアポリシーに基づいて運営されています。利用者各位におかれましては、上記アカウントやその発信内容を利用した場合は、このソーシャルメディアポリシーに同意したものとみなします。

本ソーシャルメディアポリシーは予告なしに変更される場合があります。本ソーシャルメディアポリシーを変更した場合は、本サイト上に提示し、お知らせいたします。変更を提示した後のJICAアカウントの利用は、変更後の規約に同意したものとします。

1.著作権に関して

  1. JICAアカウントから発信されるコンテンツの著作権(もしくは知的財産権)は、特に記載されているもの以外は、全てJICAに帰属しています。
  2. 各ソーシャルメディアサービス内では、それぞれの利用規約に基づき、JICAアカウントの発信内容について、使用、引用、発信等を行なうことが可能です。
  3. JICAアカウントの発信内容の使用、引用、発信等を行なう場合には、可能な限り、情報の出典を明らかにしてください。
    ※引用元記載例:「RT @jica_direct」
  4. JICAアカウントのリンク先の情報の著作権については、リンク先サイトの規約等が適用されます。JICAウェブサイトの場合は、JICAのサイトポリシーが適用されます。

2.免責に関して

  1. JICAアカウントの内容の正確性、運用等におけるセキュリティの確保等には細心の注意を払っておりますが、コンテンツの誤り、第三者による人為的改ざん等が発生する可能性を全て排除することを保証するものではなく、JICAは、利用者各位がJICAアカウントおよびそのアカウントから発信された情報を利用することによって生じるいかなる損害についても責任を負うものではありません。
  2. JICAアカウントの発信内容には、利用者各位の便宜のため、JICAの責任の及ばない第三者が提示したコンテンツ、リンク、及びその他の情報が含まれますが、これらの利用により生じた一切の損害(直接的、間接的を問わず)について、JICAは責任を負うものではありません。

3.変更・中止に関して

  1. JICAアカウントは予告なしにサービス内容・形式の変更、一部又は全部の機能の提供を停止または終了を行なうことがあります。
  2. JICAは、JICAアカウントの変更、停止および終了に関するいかなる責任も負いません。