栄養改善

東京栄養サミット公式サイドイベント「子どもたちに健やかな未来を-給食と栄養教育の可能性-」開催のご案内(12月2日(木)開催)

日本政府主催の東京栄養サミット(12月7・8日開催)に先立ち、各国及び各関係機関が取り組む栄養改善に関する最新の知見や経験を共有することを目的として、世界各国で栄養改善に取り組む実務者、政策立案者や研究者、民間セクターなどを対象とした公式サイドイベントを開催します。本サイドイベントでは、栄養不良の二重負荷への対策・実践を紹介するとともに、特に、母子を対象とした栄養改善のあり方や、健康的な食習慣の定着を促す栄養教育(日本の「食育」)・給食がもつ可能性を検証し、さらに、それを推進するための課題と対応策を議論します。

関心のある皆様のご参加をお待ちしております。

【画像】

イベント名

子どもたちに健やかな未来を-給食と栄養教育の可能性-

日時

2021年12月2日(木) 20:00~21:30(日本時間)

開催方法

オンライン開催
言語:英語(同時通訳:仏語、日本語)

登壇者

  • Dr. Marika Nomura, Senior Advisor, Japan International Cooperation Agency(JICA)
  • Ms. Esi Foriwa Amoaful, Director of Nutrition, Ghana Health Service
  • Ms. Grainne Moloney, Senior Nutrition Advisor, United Nations Children's Fund(UNICEF)
  • Prof. Boyd Swinburn, Professor, University of Auckland
  • Dr. Mejeenov Purevjav, Vice Director of Scientific Affairs, Mongolian University of Science and Technology
  • Ms. Haika Malleko, Coordinator, Scaling Up Nutrition Business Network Tanzania

詳細はこちらのフライヤーをご参照ください。

お問い合わせ先

人間開発部保健第2グループ栄養サブネットワーク

メール:hmge2-nutrition@jica.go.jp