「円借款事業の調達およびコンサルタント雇用ガイドラインに係るハンドブック」(和)

円借款事業に必要な資機材、役務は、国際協力機構が公表している調達ガイドライン及びコンサルタント雇用ガイドラインに規定された手続きに従い、借入人(実施機関を含む)の責任において調達されます。2012年4月、国際協力機構は、これらのガイドラインの内容を解説したハンドブック(2009年3月版)を改訂しました。ハンドブックは、国際協力機構の本部、各駐在員事務所・支所で配布しています。