『円借款事業に係る標準入札書類(英)』

円借款事業に必要な資機材、役務は、国際協力機構が公表している調達ガイドライン、コンサルタント雇用ガイドラインに沿い、借入人の責任において、最も経済的かつ効率的である国際競争入札等によって調達されます。国際協力機構は、これらの調達手続きが円滑に実施されるよう、調達する資機材、役務の種類毎に、上記ガイドラインに沿った標準的な入札条件等を示したフォームである標準入札書類を公表しており、2012年4月以降に事前通報が行われた円借款事業については借入人、実施機関に対してその使用を義務化し、それ以前の円借款事業についても利用を推奨します。また借入人、実施機関は公表されている適切な最新版の標準入札書類を用いらなければならないこととなっております。

事前資格審査

土木工事

コンサルタント

プラント・機器供給及び据付

デザインビルド(試行版)

資機材

小規模契約

※デザインビルド(試行版)のGCが必要な方は以下へご連絡ください。

インフラ技術業務部 調達監理課
電話番号:03-5226-9235
Eメール:lppsd@jica.go.jp

(注)
IFP:Invitation for Prequalification
DS:Data Sheet
GC:General Conditions of Contract
IFB:Invitation for Bids
BDS:Bid Data Sheet
PC:Particular Conditions of Contract
LOI:Lettter of invitaion
SCC:Special Conditions of Contract