東海4県のJICAデスク(国際協力推進員)

静岡県

【写真】

氏名:
伊藤 雅(いとう みやび)
配属先:
公益財団法人静岡県国際交流協会(SIR)

JICAボランティア活動経験

派遣国:
ベトナム
職種:
日本語教師
活動期間:
2013年1月から2015年1月
活動内容:
ベトナムの首都ハノイにある「ベトナム日本人材協力センター」で日本語コースの運営に携わっていました。ベトナムの日本語学習者はとても熱心。その情熱に応えるべく、現地スタッフとともに、授業やイベントの企画・管理を行いました。
楽しいことも辛いこともあった2年間、学生やスタッフ、友人など、たくさんの人に支えられた毎日でした。出会えた人々とのつながりが宝物です。
動機:
大学生の時「国と国の関係を作るのは政府だけじゃない。一対一でこそできる関係もある」という話を聞いて、自分には何ができるだろうと自問してきました。日本語教師になってからもその自問は続き、いつしか、外国で日本語や日本について学びたいと思っている人の役に立ちたいと思うようになり、JICAボランティアに参加しました。
メッセージ:
学生時代に住んで以来、あたたかくてのんびりした静岡が大好きです。その大好きな土地で皆さまとつながりを作れることを嬉しく思います。
「国際協力」と聞くと、すごく遠いことのように感じる方も多いと思いますが、第一歩は誰しも持っている小さな興味や、ちょっとした経験からだったりします。
そんな興味や経験といった「きっかけ」作りをお手伝いしたいと思っています。どんなささいなことでもご相談ください。静岡駅南でお待ちしています。
配置先:
【画像】 〒422-8067 静岡県静岡市駿河区南町14-1
水の森ビル2F(公財)静岡県国際交流協会
電話番号:054-202-0931
ファックス:054-202-0932
Eメール:jicadpd-desk-shizuokaken@jica.go.jp
Facebook:https://www.facebook.com/Jicashizuoka

(静岡県)浜松市

【写真】

氏名:
吉田 裕(よしだ ゆたか)
配属先:
公益財団法人浜松国際交流協会(HICE)

JICAボランティア活動経験

派遣国:
ボツワナ共和国
職種:
コンピュータ技術
活動期間:
2012年9月から2014年12月まで(2年3ヵ月)
活動内容:
配属先となる教育省の訓練開発局(Training and Development Department )はボツワナ全土の教育関係者にあたる本省スタッフ、及び教師に対して必要な技能や知識を習得させ、質の強化を図るための研修やワークショップ等の企画・斡旋を主な業務としていました。それに伴い、人材の有効活用のために本省や各地域に配属されているスタッフや教師などの経歴や資格情報を把握する部署でもあります。その中で、現地の方をサポートする形でプロジェクトチームを作り、部署の目的に沿った業務改善や効率化を目的とした業務用システムの提案や導入を行いました。
動機:
私の趣味は映画鑑賞です。機会があれば、色んな国の方々と交流をもち、他文化を理解し視野を広げてみたいと思っていました。フィリピンへ旅行した際に、貧困街を訪れる機会がありました。そこでは学びたくても学べない人や、治療費がなく病院に行けない人など、途上国の現状を感じることができました。意外にもそこに住む人たちは優しく、道に迷った時やなにか困った時に親切な対応をしてもらった記憶があります。それらの経験がきっかけで、帰国してからも何か発展途上国に関わっていきたいと考えるようになり、これまでの知識と経験を活かせる職種でJICAボランティアに応募しようと決意しました。
メッセージ:
国際協力の窓口として浜松の皆様と関わる機会を積極的に増やしながら、国際交流のイベントを初め、いろんな方のパイプ役として地域活性に繋がるような活動をし、できるだけ多くの情報を発信していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。
配置先:
【画像】〒430-0916 静岡県浜松市中区早馬町2-1
クリエート浜松4F(公財)浜松国際交流協会
電話番号:053-458-2118
ファックス:053-458-2197
Eメール:jicadpd-desk-hamamatsu@jica.go.jp