東海4県のJICAデスク(国際協力推進員)

静岡県

【写真】

氏名:
山口 実香(やまぐち みか)
配属先:
公益財団法人静岡県国際交流協会(SIR)

JICAボランティア活動経験

派遣国:
ガーナ
職種:
感染症・エイズ対策
活動期間:
2015年6月から2017年6月
活動内容:
ガーナの首都アクラから北へ700km程行ったところにある、サベルグという市の保健所に配属されていました。ガーナの中でも貧しく、気候も暑く生活環境はとても厳しいところでしたが、現地の人に支えられながら2年間、地域の保健医療に携わってきました。主に病院や保健センターの巡回、乳幼児健診の補助、学校での性教育を含む感染症予防の授業を行いました。巡回する際の移動はほぼバイクでした。日本にいたら絶対に経験しないことをガーナで多く経験させていただきました。
動機:
大学生の時にゼミの先生から「自分の目で途上国の現状を見て来るといいよ」と声をかけていただき、フィリピンのスタディーツアーに参加したのが海外に興味を持つようになったきっかけでした。その頃看護学部に所属していたので、将来途上国の医療に貢献ができたらという思いで、まずは日本で臨床経験を積んでから海外へ行こうと決めていました。海外へ行くのにまず私が選んだのがJICAの「青年海外協力隊」でした。JICAボランティアの「現地の人と共に問題解決を図る」という理念に共感し、ボランティアへの応募を決めました。
メッセージ:
少しでも悩んだり、話を聞いてもらいたいと思うことがあれば、遠慮せずご相談ください。お力になれるかわかりませんが、話しているうちに解決していくこともあると思います!
明るい性格を活かしながら、皆様のより身近にJICAを感じていただけるよう、地元静岡のいろんな場所で写真展やイベントを企画していく予定ですので、ぜひお近くにお越しの際は足を運んでいただけると嬉しいです! 静岡県の皆様、関係者の皆様、どうぞよろしくお願い致します!
配置先:
【画像】 〒422-8067 静岡県静岡市駿河区南町14-1
水の森ビル2F(公財)静岡県国際交流協会
電話番号:054-202-0931
ファックス:054-202-0932
Eメール:jicadpd-desk-shizuokaken@jica.go.jp
Facebook:https://www.facebook.com/Jicashizuoka

(静岡県)浜松市

【写真】

氏名:
吉田 裕(よしだ ゆたか)
配属先:
公益財団法人浜松国際交流協会(HICE)

JICAボランティア活動経験

派遣国:
ボツワナ共和国
職種:
コンピュータ技術
活動期間:
2012年9月から2014年12月まで(2年3ヵ月)
活動内容:
配属先となる教育省の訓練開発局(Training and Development Department )はボツワナ全土の教育関係者にあたる本省スタッフ、及び教師に対して必要な技能や知識を習得させ、質の強化を図るための研修やワークショップ等の企画・斡旋を主な業務としていました。それに伴い、人材の有効活用のために本省や各地域に配属されているスタッフや教師などの経歴や資格情報を把握する部署でもあります。その中で、現地の方をサポートする形でプロジェクトチームを作り、部署の目的に沿った業務改善や効率化を目的とした業務用システムの提案や導入を行いました。
動機:
私の趣味は映画鑑賞です。機会があれば、色んな国の方々と交流をもち、他文化を理解し視野を広げてみたいと思っていました。フィリピンへ旅行した際に、貧困街を訪れる機会がありました。そこでは学びたくても学べない人や、治療費がなく病院に行けない人など、途上国の現状を感じることができました。意外にもそこに住む人たちは優しく、道に迷った時やなにか困った時に親切な対応をしてもらった記憶があります。それらの経験がきっかけで、帰国してからも何か発展途上国に関わっていきたいと考えるようになり、これまでの知識と経験を活かせる職種でJICAボランティアに応募しようと決意しました。
メッセージ:
国際協力の窓口として浜松の皆様と関わる機会を積極的に増やしながら、国際交流のイベントを初め、いろんな方のパイプ役として地域活性に繋がるような活動をし、できるだけ多くの情報を発信していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。
配置先:
【画像】〒430-0916 静岡県浜松市中区早馬町2-1
クリエート浜松4F(公財)浜松国際交流協会
電話番号:053-458-2118
ファックス:053-458-2197
Eメール:jicadpd-desk-hamamatsu@jica.go.jp