海外移住資料館ロゴ(トップページに戻ります)

Japanese Overseas Migration Museum
Museu da Migração Japonesa ao Exterior
Museo de la Migración Japonesa al Exterior

JICA独立行政法人国際協力機構ロゴ

このページのコンテンツに移動

現在の場所は

第二回 JICA 海外移住「論文」および「エッセイ・評論」授賞作品発表

2021年11月2日

日本国内で多文化共生への社会的関心が高まるなか、日本人の海外移住の150 年以上の歴史に対する理解と関心を高めることを目的として国際協力機構(JICA)は 2019 年に「JICA海外移住論文」を創設しました。
第二回の募集では、より関心の裾野を広げたいとの願いから新たに「エッセイ・評論部門」を加え、テーマを「日本人の中南米への移住」としました。以下に第二回募集の審査結果を発表致します。

応募くださった皆様に心より感謝申し上げます。

なお、今回の入賞者の方々には後日、受賞作品に関する講演等をいただくことを検討しております。
詳細は決定次第、JICA横浜ホームページおよび海外移住資料館ホームページにてご案内致します。

1.懸賞論文部門
【最優秀賞】
タイトル:異境での戦時体験を記録して
     —マリオ・ボテーリョ・デ・ミランダと岸本昂一を事例に—
氏名:ソアレス・モッタ・フェリッペ・アウグストさん
   大阪大学大学院文学研究科国際交流センター 特任助教
   グローバル日本学教育研究拠点 兼任教員

賞金:50万円

受賞作品はJICA海外移住資料館「研究紀要 第16号」に掲載予定

 
【優秀賞】
タイトル:ディアスポラ・ナショナリズムとしてのカチマケ抗争再考:
     バストスとレジストロの比較を通じて
氏名:柴田寛之さん
   インディペンデント・スカラー

賞金:5万円

受賞作品はJICA海外移住資料館「研究紀要 第16号」に掲載予定

 
2.エッセイ・評論部門
【最優秀賞】
タイトル:知識の力 -カーニバルから見たブラジルと日本-
氏名:片山恵さん
   国際交流基金ブダペスト日本文化センター 日本語教育専門家

賞金:20万円

 
【優秀賞】
タイトル:日本人の中南米移住に関する歴史継承と多文化共生
     −沖縄県における移民の歴史啓発事業を事例に−
氏名:飯塚陽美さん
   東京大学大学院総合文化研究科超域文化科学専攻文化人類学コース
   /多文化共生統合人間学プログラム博士後期課程

賞金:5万円