施設利用について

JICA東京のセミナールーム等は、当センター研修事業のための施設ですが、空きがあれば、開発途上国を対象とした国際協力や国際交流活動に携わる自治体・学校・NGO/NPO等の団体の皆様に、一定条件の下にご利用いただけます。
詳しくは、以下の文書をご覧ください。

※例年、1月下旬から3月中旬、5月中旬から7月下旬、9月上旬から12月上旬の平日は、当センターの研修繁忙期のため、お使いいただける部屋が非常に限られております。

本ページ記載の事項は、事前の予告なしに変更されることがあります。ご了承ください。
なお、正確な内容につきましては、利用時にお問い合わせいただきますよう、お願い申し上げます。

施設使用のご案内

JICA東京のセミナールーム等を初めてご利用になる方

1.JICA地球ひろばの「団体登録申請」をお願いいたします。
※既にJICA地球ひろばの「団体登録」をされている団体は除きます。

※「JICA地球ひろば」は、国際協力に関わる市民団体の情報発信や情報収集、そして交流をする「ひろば」でJICA市ヶ谷ビルにある広報施設です。
※JICA東京とJICA地球ひろばは、団体登録を共通化しているため、「地球ひろば」への登録をお願いしております。

2.「団体登録申請」後、JICA東京セミナールーム空き状況問い合わせ先へ連絡して空き状況をご確認ください。

3.空き状況をご確認後、メール又はFAXにより、下記の申請書(様式第1号)を送付願います。

受付期間は、ご利用の曜日または時間帯によって異なります。ご注意ください。

2回目以降ご利用になる方(当施設の通常予約方法)

土・日・祝休日の利用または平日夜間(18時以降)の利用

利用希望日の3ヵ月前から3営業日前までにお申し込みください。

平日昼間(18時まで)の利用

利用希望日の2週間前から3営業日前までにお申し込みください。

宿泊施設の利用について

JICA東京の宿泊施設は、JICAが実施する研修員受入事業等のための研修付随の宿泊施設ですので、一般の方は、お泊りいただくことはできません。
JICAの関連事業に関わる活動のために宿泊を必要とされる方につきましては、以下の方法でJICA東京宿泊施設の利用申込が行えます。
※研修事業が集中する時期(特に8月下旬から12月上旬)においては満室のためウェィテイングとさせていただく場合もあります。何卒ご了承ください。

宿泊施設の利用申込

宿泊希望日の一週間前までに以下の申込書に必要事項をご記入のうえ、下記JICA東京宿泊施設 利用申込・問い合わせ先へ送信願います。