コンサルタント等契約における請求手続きの変更について

2019年1月8日
調達部

2019年1月以降、請求に係る手続きを以下のとおり変更します。
JICAの内部文書と整理されるべきものが受注者に届かなくなりますが、基本的な流れに変更はありません。

1.前払い

従来と変更有りません。

2.部分払い

JICAに対し提出する書類の種類・時期に変更はありません。その後の手続きを以下のように変更します。

変更前

受注者より提出された一式を監督職員にて精査の上、検査調書を受注者に送付。
受注者は送付された検査調書を添えて部分払請求書を調達部に提出。

変更後

受注者より提出された一式を監督職員にて精査の上、検査調書を調達部に提出。
受注者へは口頭乃至メールにて検査終了を通知する。

受注者は部分払請求書を調達部に提出する。

3.概算払い

JICAに対し提出する書類の種類・時期に変更はありません。その後の手続きを以下のように変更します。

変更前

監督職員から受注者に対し、合格通知及び検査調書(業務実施契約の場合は実績評価結果も)、または押印済の業務完了届(単独型3M/M以下の場合)を送付。

受注者は検査調書または押印済業務完了届の写しをとり、概算払い請求書と共に調達部に提出。

変更後

監督職員から調達部(担当契約課)に対し、検査調書または押印済の業務完了届を送付。
受注者へは合格通知のみ(業務実施契約の場合は実績評価結果も)を送付。
また、単独型3M/M以下の場合は口頭乃至メールによる合格通知となる。

受注者は概算払請求書を調達部に提出する。

4.精算払い

JICAに対し提出する書類の種類・時期に変更はありません。その後の手続きを以下のように変更します。

変更前

監督職員から受注者に対し、合格通知及び検査調書(業務実施契約の場合は実績評価結果も)、または押印済の業務完了届(単独型3M/M以下の場合)を送付。

受注者は検査調書または押印済業務完了届と共に、精算報告書を調達部に提出。

変更後

監督職員から調達部(担当契約課)に対し、検査調書または押印済の業務完了届を送付。
受注者へは合格通知のみ(業務実施契約の場合は実績評価結果も)を送付。
また、単独型3M/M以下の場合は口頭乃至メールによる合格通知となる。

受注者は精算報告書を調達部に提出する。

以上