国際協力中学生・高校生エッセイコンテスト

【画像】

本コンテストは、次の世代を担う中学生・高校生を対象に、開発途上国の現状や開発途上国と日本との関係について理解を深め、国際社会の中で日本、そして自分たち一人ひとりがどのように行動すべきかを考えることを目的として実施しています。
今年度は、6月7日(火)より募集を開始します。中学生・高校生の皆さんからの多数のご応募を、心からお待ちしています。

募集テーマ

「世界とつながる私たち-未来のための小さな一歩-」

世界とのつながりは身近なところにもたくさんあります。自分と世界との接点から、未来に向けて私たち一人ひとりは一体何ができるか考え、行動したことについての作品を期待しています。
必ずしも海外経験は必要ありません。皆さんの身近なところから、世界とのつながりを感じることを見つけてみてください。例えば、地域に住む外国人や留学生、新型コロナウイルス感染症の世界的な広がり、テレビのニュースで見た世界の災害や紛争等、世界とつながっていると感じた出来事・瞬間があったと思います。皆さんの普段何気なく口にしている食べ物や着ている服からも、世界が見えてきます。そして、私たちの未来をよりよくする小さな一歩につなげてみましょう。
10代の若い感性で、自分の思いを、「言葉」にしてエッセイを書いてみませんか。言葉にすれば、世界を動かす力になっていくはずです。たくさんのご応募、お待ちしております。

募集期間

【画像】

2022年6月7日(火)~2022年9月11日(日)(注)当日消印有効

応募にかかる詳細は「募集案内」をご覧ください。

学校の先生方へ

【画像】

応募を考えている方へ

調べ学習のヒントに!

(注)学年については各学校の表記に伴って記載しております。

お問合せ先

公益社団法人 青年海外協力協会内
JICA国際協力中学生・高校生エッセイコンテスト全国運営事務局
電話番号:0265-98-0445(直通)
メール:jica.essay-oubo@joca.or.jp
(注)問い合わせ時間:平日9時~17時

プログラム紹介