JICA関西ふれあいボランティア

JICA関西ふれあいボランティアとは

JICAは、開発途上国の国づくりの中核となる人材を育成する目的で、各国政府からの要請に基づき、毎年およそ150か国から1万人を超える行政官や技術者などを、技術研修員として受入れています。そして、滞在中の研修員が日本に親しみ、日本の友人を得られるよう、研修員の福利厚生事業として、文化・スポーツ交流を主とした活動をボランティアのご協力を得て実施しています。

JICA関西では、これらの活動を支援していただく「JICA関西ふれあいボランティア」を以下のとおり募集しております。

1.参加資格

滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県内に在住/在勤/在学中で、ボランティア活動に意欲的な18歳以上の方。

2.ボランティア活動の概要

(1)交流イベントは、土曜日・日曜日又は平日夕方に実施します。活動内容・活動日・活動時間・活動場所は、「年間スケジュール表」をご確認ください。
(2)研修員は、数人から数十人が自由参加します。
(3)原則として英語により会話・交流します。英語は流暢である必要はありませんが、意思疎通が図れることが必要です。(注)通訳の配置は行っておりません。
(4)各イベントに参加する際の交通費はご本人負担となります。

3.ボランティアの役割

(1)活動に当たりボランティアの方に、スポーツ交流でのルール説明・実施(指導・進行)・準備片づけや、日本文化交流での講師・実施(指導・進行)・準備片づけをしていただいています。
(2)留意事項については、各交流のボランティアリーダーの方へ事前にご説明いたします。

4.登録方法

別紙1「JICA関西ふれあいボランティア登録申請書・同意書」をよく読み、必要事項をご記入のうえ、郵送・FAX・E-mailのいずれかにてご連絡ください。

5.その他

活動にご参加の場合には、普通傷害保険(レクリエーション保険)を付保します。なお、ふれあいボランティアとして登録がない方は補償対象にはなりません。
(補償例:死亡・後遺障害300万円、入院日額4500円、通院日額3000円)

6.JICA関西ふれあいボランティア交流年間予定(基本スケジュール)

(1)スポーツ交流
活動 活動日 時間 場所
バレーボール (4月、11月~3月)
毎月第1・4木曜日
(5~10月)
毎月第1・4木曜、
毎月第3月曜
18:30〜21:00 体育館
バスケットボール 毎月第2・4火曜日 18:00〜21:00 体育館
テニス 毎月第3火曜日 18:30〜21:00 テニスコート
健康体操 毎月第3火曜日 18:30〜19:30 体育館
フットサル 毎月第3日曜日 10:00〜15:00 体育館
バドミントン 毎週水曜日 19:00~21:00 体育館
(2)日本文化交流
活動 活動日 時間 場所
いけばな 毎月第4土曜日 10:00〜11:30 オリエンテーションルーム1+2
書道 毎月第2・4水曜日 19:00〜20:30 オリエンテーションルーム1+2
茶道 偶数月第1日曜日 10:30〜12:00 和室
着付け 毎月第2日曜日 10:00〜11:30 和室
民踊 毎月第2・4木曜日 18:30〜20:00 オリエンテーションルーム1+2

(ご注意ください)
実施日や場所は上記の基本スケジュールから変更になることがあります。参加される際には必ず前日以降に、JICA関西フロント(078-261-0341)にお電話いただくか、下記URL内のイベント情報にて最新の日程をご確認ください。なお、大雨・洪水警報の発表やそれに伴う公共交通機関の乱れが生じた場合には急きょ実施を中止する場合があります。

7.募集・登録に関する問合せ先

JICA関西 業務第一課 担当 鮫島・田邉
〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1-5-2
Tel:(078)261-0341 Fax:(078)261-0465
Email:Sameshima.Ayako@jica.go.jpTanabe-Mika2@jica.go.jp