リンク

リンク先が移転、または見つからない場合はJICA関西までお知らせください。
なお、JICA関西ホームページは基本的にリンクフリーですが、リンクをはる場合にはJICA関西までお知らせください。

国際協力推進員配置先

財団法人兵庫県国際交流協会
外国人の活動支援、国際理解の推進、世界に向けた情報交流の推進を実践する場です。ひろげよう、交流の輪!

研修事業協力団体

兵庫県立健康環境科学研究センター
環境対策に必要な大気・水質等の分析、環境データの解析、化学物質の汚染防止対策、生物指標を用いた環境評価などの研究や、兵庫県民の健康と生活環境を守るための検査や調査研究をしています。東アジア酸性雨モニタリングネットワーク研修、環境負荷物質分析技術研修等、JICA研修コースを委託しています。
独立行政法人海技大学校
海技大学校は海上経験のある船員に船舶運航に必要な学術および技能を教育し、これらにつき研究することを目的として設置された国立の船員教育機関です。
JICA関西の情報技術応用海事教育(航海)、海事安全教育訓練(機関)の2集団研修コースの他、個別研修を委託しています。
財務省神戸税関
神戸税関では、輸入貨物に対する関税等の徴収、貨物の輸出入の許可、密輸の取り締まり、保税地域の許可及び保税地域に蔵置される貨物の取り締まりなどを行っています。JICA関西の貿易関連研修などにおいて、講義・見学をお願いしています。

開発教育支援関連

財団法人神戸YMCA
1886年に設立され、西宮・宝塚・三田・須磨・三宮・西神・明石を拠点に活動を展開しています。YMCAは地域のニーズに応え、生涯にわたる学習、語学教育、国際理解教育、幼児教育、野外活動、健康教育、ボランティア活動等を通じて青少年の人格向上とその精神・知性・身体の調和と発達を願い、民間の非営利公益法人として活動しています。JICA関西と共に開発教育支援事業を実施しています。
財団法人PHD協会
アジア・南太平洋地域からの研修生の招聘、研修後のフォローアップを通して、草の根の人々による自立した村づくりと生活向上に協力すること、また日本の人々もアジア、南太平洋地域の人々との交流を通して学び、そこから毎日の生活を問い直し、平和(Peace)と健康(Health)を担う人材を育成(HumanDevelopment)し、「共に生きる」社会をめざすこと、を目的に活動しています。当センターの開発教育支援事業を実施しています。
財団法人アジア福祉教育財団 難民事業本部
唯一政府の委託を受け、日本に定住する難民の定住促進事業を行っている団体です。JICA関西と共に開発教育支援事業を実施しています。
子ども多文化共生センター
すべての児童生徒が互いを尊重し合い、多様な文化的背景を持つ外国人児童生徒と、豊かに共生する真の国際化に向けた教育の取組や外国人児童生徒の自己実現の支援などをコーディネートしながら総合的な施策の展開を図る拠点として、兵庫県教育委員会が設置したものです。JICA関西からもいろいろな情報を提供しています。

NGO相談員

NGO相談員とは、国際協力分野で経験と実績をもつ日本のNGO職員が、外務省の委嘱により、NGOの国際協力活動、NGOの設立、組織の管理・運営といった、NGOに関する市民やNGO関係者からの質問・照会に答えます。また、国際協力への理解の促進のため、地方自治体や教育機関などと協力し、国際協力関係の行事に参加して相談業務や講演を行う「出張相談サービス」も実施します。

関西地区のNGO相談員の委嘱団体は、以下のとおりです。

その他(複数に亘るものを含む)

(財)神戸国際協力交流センター(KIC)
神戸市の国際化と市民の国際交流活動を促進することを目的とする財団。
様々な国際交流イベントや、外国人の方のための日本語講座などを実施しています。貿易・投資促や防災分野等のJICA研修を委託しています。
青年海外協力隊 兵庫県OB会
兵庫県在住の青年海外協力隊OB・OGの親睦と県内における国際協力活動や、異文化理解の促進、青年海外協力隊事業への支援、開発途上国・異文化理解のための情報提供、在住外国人支援など、幅広い活動を展開しています。
JICA兵庫シニアOV会
兵庫県在住のJICAシニア海外ボランティア・日系社会シニアボランティア経験者の親睦・交流と、JICAボランティア派遣事業の社会還元の一環として、任国における活動体験や現地事情などを兵庫県下の地域社会へ伝えることにより、国際理解・交流の普及を図ることを目的として活動しています。
FMわぃわぃ
阪神・淡路大震災を契機として神戸市長田区で生まれた多言語・多文化コミュニティ放送局。JICAプラザ関西のイベントも紹介。