• ホーム
  • JICA沖縄
  • 厚生棟 OIC(おいしー)食堂へめんそーれ −世界のまーさんをお届け−

厚生棟 OIC(おいしー)食堂へめんそーれ −世界のまーさんをお届け−

食べることから始めよう!国際理解

国際色豊かなJICAならではのOIC食堂。
JICAの施設内には一般のお客様もご利用できる食堂があるのをご存じでしたか?
お手頃価格で、エスニック料理を中心とした多彩な味覚が楽しめます。
太陽をいっぱい浴びたフレッシュな食材を、多国籍の方々へ楽しんでいただけるよう工夫された他の食堂にはない料理を味わえるのがここ、OIC(おいしー)食堂です。
開放感あふれる中庭のテラスを眺めながらゆったりとしたお時間をお過ごしください。

夕方の時間帯は研修を終えた研修員との交流も楽しめるチャンスです。

メニュー

基本情報

営業時間

ランチ:12時00分から14時00分まで(ラストオーダー 13時30分)
ディナー:18時00分から20時00分まで(ラストオーダー 19時30分)

※12時00分から12時30分までは混雑が予想されます。
比較的スムーズにご案内できる12時45分以降のご利用をおすすめします。

支払方法

お支払いは現金のみです。
クレジットカードはご利用いただけません。

喫煙情報

食堂内は全席禁煙です。
(喫煙所は1階ロビーにあります)

アクセス

沖縄県浦添市前田1143-1 JICA沖縄国際センター内2階
以下のリンクから経路をご覧ください。

その他

15名程度の会食も承っておりますのでご利用ください。
メニュー、ご予算などご相談に応じます。

お問い合わせ先

TEL:098-876-6000 担当:池原まで

OIC食堂の"おもてなし"

【画像】

ムスリムフレンドリー認証施設です。
ムスリム(イスラム教徒)の方々にとって、安心・安全・信頼できる環境を、ハラルの基準に則り、できる範囲で(部分的に)提供するというのがムスリムフレンドリーの考え方です。食事内容もハラルに基づいています。

HALAL(ハラル)とは、"イスラム法で許可されたもの"という意味で、ムスリム(イスラム教徒)の方々が、生活全般(日常の行動を含め、口にするもの、身に着けるもの)において、イスラム法で許可されているものがハラルとなります。食事に関しては、イスラム教の戒律に則り、特別な資格を持ったイスラム信者によって処理された食材のことをいいます。OIC食堂は、ムスリムの研修員も多く利用しますので、ハラル食材とハラル食専用の調理器具を使用し料理を提供しています。