民間連携事業

JICAは、日本の中小企業が有する優れた製品・技術を、開発途上国の開発課題の解決に活用するため、中小企業の海外展開を支援しています。開発途上国への事業展開にご関心のある四国地域の企業の皆様、是非、お気軽にJICA四国までお問合せください。

四国の採択案件について(2017年度採択)

基礎調査

企業名 実施国 案件内容 概要・報告書
株式会社エイトワン(愛媛県松山市) マラウイ ハイビスカス茶の生産、販売輸出規制、市場のための基礎調査 プレスリリース(PDF/200KB)
矢野造船株式会社(愛媛県今治市) フィリピン 中小型船の検査、メンテナンス技術を活用した造船市場参入基礎調査 プレスリリース(PDF/272KB)

案件化調査

企業名 実施国 案件内容 概要・報告書
株式会社高知丸高(高知県高知市) フィリピン 防災・災害復旧対策工事用自航組立台船の活用についての案件化調査 プレスリリース(PDF/200KB)
ファーマーズ協同組合(香川県善通寺市) ベトナム ゲアン省におけるニンニクを中心とした農産物のバリューチェーン構築に係る案件化調査 プレスリリース(PDF/348KB)
株式会社スペック(徳島県徳島市) カンボジア 官民連携による食品安全基準の策定支援および検査ビジネス展開に向けた案件化調査 プレスリリース(PDF/230KB)
株式会社愛研化工機(愛媛県松山市) インドネシア パーム油工場でのバイオガス回収を伴う高濃度排水処理に係る案件化調査 プレスリリース(PDF/276KB)

普及・実証事業

企業名 実施国 案件内容 概要・報告書
株式会社ミトラ(香川県高松市) インドネシア 妊産婦ケアにおける電子カルテの導入と地域医療連携制度の強化に関する普及・実証事業

SDGsビジネス調査

企業名 実施国 案件内容 概要・報告書
丸久株式会社(徳島県鳴門市) バングラデシュ 小規模農家の収入向上及びポストハーベストロス抑制のためのサツマイモ生産・加工品販売ビジネス(SDGsビジネス)調査 プレスリリース(PDF/239KB)

民間連携ボランティア

企業活動がグローバル化する中、それに対応するためのグローバルな視野や素養を備えた人材の確保も喫緊の課題となっています。このようなニーズに応えるために、企業と連携してグローバル人材の育成に貢献するプログラム「民間連携ボランティア制度」を創設しました。

【四国企業の事例をご紹介いたします】

市岡製菓株式会社(徳島県)

事業内容:菓子の製造販売
ボランティア派遣国:ベトナム/職種:マーケティング
活動内容:ハノイ市郊外の人口約6300人のキムラン村で、人民委員会や陶芸協会と協力し、村で製造した陶器の販路拡大を支援する。加えて、村自体の知名度向上のための広報も、ホームページを通じて行う。

【画像】

ロクロによる陶器の製造風景

【画像】

陶器販路拡大に向けての打ち合わせ

【画像】

陶器に興味を持った企業に対するアテンド

株式会社 一柳(愛媛県)

事業内容:こんにゃく製造・菓子製造・卸売業・小売業
ボランティア派遣国:パラグアイ/職種:野菜栽培
活動内容:日本人移住地として知られるラパス市において、農業グループに対し有機野菜栽培や収穫物の加工指導等を行なう。

  • 一柳さんからの活動報告(2016年8月)

【画像】

ラパス農協の営農指導課に着任しました。

【画像】

ラパス農協婦人部の方々と野菜栽培のワークショップを開催しました。

【画像】

春のラパス市役所です。パラグアイの人たちは、ラパチョの花に日本の桜のような愛着を抱いて、大切にしています。

【画像】

ラパス市の愛媛県人会の皆さんです。1950年代に入植し、労苦を重ねて今の日系社会を作りました。テーブルには、刺身や巻き寿司が並んでいます。

川田工業株式会社(香川県)

事業内容:ゴルフ用をはじめとするスポーツ用手袋の製造・販売など
ボランティア派遣国:インドネシア/職種:観光

当社は、かつて持っていたインドネシア工場を再び操業すること を目指しており、その管理を担う人材の育成を目的に活用させていただくことになったのが、民間連携ボランティアです。協力隊経験を通じて身に付けるであろうインドネシア語の力や、現地での人的ネットワークも、もちろん当社にとっては貴重な財産になります。そして、何より彼に期待するのは、海外の人と共に働くうえで必要な"グローバルな視点"を獲得することです。これは、協力隊でなければ身に付けるのが難しいものだと思うからです。
<代表取締役 川田 利之さん サポーター宣言より抜粋>

川田隊員は、観光ボランティアの一環として現地で取材を重ね、インドネシア ジョグジャカルタの観光サイト 「I LOVE ジョグジャ」を立ち上げました。
ジョグジャカルタの魅力満載です。

【画像】

配属先の文化観光局オフィスにて

【画像】

世界遺産のプランバナン寺院 案内をする川田隊員

【画像】

派遣後はインドネシア工場の 責任者として活躍

お問合せ先

【画像】

福永アドバイザー

JICA四国

場所:〒760-0028 香川県高松市鍛冶屋町3番地 香川三友ビル1階
電話番号:087-821-8834 ファックス:087-822-8870
担当:福永(Fukunaga.Kei2@jica.go.jp
宮﨑(Miyazaki.Makoto@jica.go.jp

JICA高知デスク

場所:〒780-8570 高知県高知市丸の内1-2-20
高知県商工労働部 工業振興課内
電話番号:090-6288-9534(携帯)
担当:山内(Yamauchi-Katsura@jica.go.jp