【日程変更】電子入札システム導入と競争参加者向け説明会の実施について

2020年7月28日更新
JICA調達・派遣業務部

弊機構では、本部で実施する調達に関し、8月下旬以降に公示・公告する案件のうち数件を対象に、電子入札システムによる入札書・見積書提出を導入することを決定しました。

本システムを通じて入札書・見積書を提出いただくことにより、従前の弊機構の会議室等で紙もしくはPDFでの入札書・見積書提出により行っていた入札及び見積書開封会をインターネット利用により電子的に実施します。
ついては、今後、機構本部における調達への競争参加を予定されている企業のみなさまを対象に、以下の日程で、説明会を実施致します。

日時

8月11日(火)10:00~11:00 対象:コンサルタント等契約
8月11日(火)11:15~12:15 対象:機材調達/物品の調達・役務の提供等(一般競争入札(最低価格落札方式))

(注)システム調整の都合により、日程を変更いたしました。

場所

Teamsを利用したオンライン会議

内容

電子入札システムの概要、適用範囲、操作の概要について

申込み

8月4日(火)17:00までoutpl@jica.go.jpまで1)企業名2)参加者氏名3)参加者連絡先(Teamsの利用が可能なメールアドレス)を電子メールにてご連絡ください。

その他留意事項

  • Teamsの接続可能数に上限があるため、各企業2名までの参加とさせていただきます。
  • 本説明会の資料はJICA電子入札ポータルサイトに掲載予定です。
  • 説明会途中の機材トラブルには対応致しかねます。
  • コンサルタント等契約と機材調達では、使用するシステム及び手順が若干異なるため、2回に分けて実施します。
  • コンサルタント等契約以外の一般競争入札(総合評価落札方式)については、別途、説明会を開催予定です。

以上