有償資金協力業務における財政投融資の活用

独立行政法人国際協力機構(有償資金協力業務)は、開発途上にある海外の地域に対する有償の資金供与による協力に関する業務を行うものです。

また、その業務に必要な資金の調達手段として、独立行政法人国際協力機構において、財政融資資金の借入を予定しています。

2019年度予算:事業規模1兆3,950億円、財政融資資金からの借入金4,852億円、政府保証外債640億円

事業スキーム

出融資の実行状況

2020年2月末における出融資の実行状況については、以下のとおりです。

(単位:百万円)

  出融資実績額
4月実績 41,033
5月実績 70,037
6月実績 95,526
7月実績 51,906
8月実績 77,681
9月実績 56,085
10月実績 59,809
11月実績 85,614
12月実績 139,145
1月実績 71,264
2月実績 73,579
2019年度累計 821,679

※上記は決算確定までは暫定値です。