文書または図画を写真撮影し、印画紙に印画したものの閲覧手数料算定のための実費計算

開示請求処理事務の所要時間 (文書1枚あたり)101秒(1.68分)

[積算] [文書12枚あたり]
1.当該文書または図画の写真撮影1,080秒
2.フィルム現像および印画委託の処理60秒
3.委託で作成されたポジが請求に合致しているかの確認72秒
[文書1枚あたり]
(1.+2.+3.)÷12=101秒
1.人件費
(1)人件費の1時間当たり単価3,516円
(2)開示請求処理事務の所要時間101秒(1.68分)
(3)人件費計算3,516円 X 1.68/60=98円
2.庁費
(1)庁費の1時間当たり単価144円
(2)開示請求処理事務の所要時間101秒(1.68分)
(3)庁費計算144円 X 1.68/60=4円
3.その他経費
(1)フィルム代(ISO-100 12枚)260円
(2)現像代(12枚あたり)425円
4.合計
(1)人件費98円
(2)庁費4円
=
102円

100円

(10円未満切り捨て)
(3)その他経費685円 12枚ごと

680円/12枚ごと

(注)

  1. 文書・図画の探索、職員の立ち会いおよび部分開示に係る所要時間は、手数料算定のための実費計算からは除外した。