燕三条の「モノづくり」をベトナムで!金物より強い絆で…。

2024.06.12

JICA民間連携事業では、日本の民間企業による優れた技術・製品の導入を側面支援することで、開発途上国が抱える社会・経済上の課題解決に貢献しています。今回は「中小企業・SDGsビジネス支援事業」を活用した事例をご紹介します。

日本を代表する「モノづくり」の街・燕三条

新潟県のほぼ中心に位置する燕三条地域は、古くから作業工具や刃物といった金属製品や、洋食器の生産が盛んなエリアで、古くから「金物の町」として知られています。また家族経営を中心に小規模な金属加工企業が多く集まり「日本で一番社長が多い町」とも呼ばれています。

燕三条地域では長年に渡って蓄積された金属加工技術と生産技術、そして活発な企業間連携により、品質の安定した部品や世界に誇る銘品を国内外に生み出しています。

そんな世界に誇る燕三条ブランドが挑戦を続けているフィールド、それがベトナム、バリア・ブンタウ省です。

ベトナムにも“TSUBAMESANJO”のモノづくりを。

ベトナム南部のバリア・ブンタウ省はベトナム最大の都市・ホーチミン市から東南約120kmに位置する人口約118万人(2022年)の地域です。大規模な油田・ガス田が存在し、べトナムの重要な経済拠点の1つです。

そしてバリア・ブンタウ省にて、2019年11月から2024年12月までJICAの中小企業・SDGsビジネス支援事業「ベトナム国『燕三条製品の妹ブランドの創出、および燕三条ブランド』普及・実証・ビジネス化事業」が実施されています。
案件概要はこちら

この事業の中心となるのは、三条市内のモノづくり関連企業である株式会社髙儀、株式会社マルト長谷川工作所、株式会社中條金物、北興商事株式会社の4社。

燕三条製品の妹ブランドとなる「Made in バリア・ブンタウ Prodused by 燕三条」の企画・試作を通じて、バリア・ブンタウ省の中小企業の持続可能な生産体制の確立及び普及を目指して挑戦を続けてきました。

技術指導の様子

現地訓練校でのセミナー

ベトナムではニーズの分析、製品の試作、モノづくり指導者の育成、妹ブランドを製造する現地企業との関係構築などを行いました。通算20回以上ものセミナーや技術指導を重ね、今もそこで得た技術や知識を礎に研鑽を重ねるベトナム関係者の姿があります。

セミナーで熱心に学ぶ受講者

技術相談の様子

また燕三条ではベトナムの技術者を招いての研修を2回実施し、工程管理や生産管理のノウハウを共有してきました。このように燕三条の妹ブランド確立に向けて着実に現地企業や技術者との信頼関係を築き、互いの文化を理解し合う
中で、次第に燕三条とバリア・ブンタウ省はパートナーとして絆を深めました。

この絆は金物より強く、しなやかに

そして2024年4月にベトナム・バリアブンタウ省において事業の締めくくりとなる最終報告会およびセレモニーが行われました。 セレモニーにはバリア・ブンタウ省人民委員会指導者をはじめ約70名が参加し、盛大ながらも温かい雰囲気に包まれた会となりました。

バリア・ブンタウ省の代表は挨拶の中で、燕三条のモノづくり技術への敬意と、これまでの協力関係の感謝を述べられました。
滝沢亮三条市長は、今後も三条市とバリア・ブンタウ省でますますの関係を深めていく意気込みを語りました。

妹ブランド「enii」の誕生と、これから

この事業で生まれたのが「enii(エニィ)」。

燕三条の技術とノウハウがバリア・ブンタウ地域の職人と融合し、ベトナムの人々のニーズにマッチするように改良を重ねた共同ブランドです。

包丁、のこぎり、理美容品(眉毛用の毛抜きなど)が試作品として製作されました。コロナウイルスにより渡航できない期間も長かった中、様々な苦労と工夫を重ねて完成した試作品です。

この事業は2024年で終了となりますが、三条市とバリア・ブンタウ省は産業育成のための人材育成および経済協力のための覚書をすでに交わしており、セレモニーでは覚書を促進するための行動計画を調印しました。

これまでの繋がりを生かしつつ、さらに商工業や観光、農業、教育などの幅広い分野において連携を強化し、より友好と協力を深めることが期待されています。

金物より強い絆で結ばれた燕三条地域とバリア・ブンタウ省。
モノづくりだけでなく、お互いの発展を目指してより幅広く繋がってゆく未来が見えてきました。

本邦研修にて絶景・雪上桜を背景に

案件名:ベトナム国『燕三条製品の妹ブランドの創出、および燕三条ブランド』 普及・実証・ビジネス化事業(中小企業支援型)
提案企業:株式会社髙儀、株式会社マルト長谷川工作所、株式会社中條金物、北興商事株式会社
実施期間:2019年11月~2024年12月

JICA東京 市民参加協力第一課 塚元夢野

\SNSでシェア!/

  • X (Twitter)
  • linkedIn
一覧ページへ