セミナー・研修

開発教育・国際理解教育の担い手の育成を目的として実施している、国際理解教育セミナーや研修についてのご紹介です。

JICA地球ひろば主催各種プログラム

JICA主催セミナー・ワークショップ「地域と世界をつなぐSDGs-国際理解教育・開発教育・ESD等関係者のつながりと相互の学びを通じて-」

協力:開発教育協会(DEAR) 後援:ESD活動支援センター

【画像】

グローバル化に対応する教育が議論される中、文部科学省は「社会に開かれた教育」の推進を図っています。本セミナー・ワークショップでは、日本の各地域において、個人・組織の強み・特性を生かした形で関係者のつながり、相互の学び合いを促進することをねらいとしています。

開催概要

  • 日時:2018(平成30)年1月21日(日)10:30~16:00(注)
  • 場所:JICA地球ひろば(於:新宿区市ヶ谷)及びJICA国内拠点(注)
  • 参加費:無料

プログラム内容

【午前の部】10:30~12:30(セミナー形式)

(1)SDGsの背景、経緯、ねらいなど、その本質に迫る(仮)
講師:黒田 かをり 氏(一般財団法人CSOネットワーク 事務局長・理事)

(2)組織・個人の強みを生かして、相互補完・連携することの意義・効果
講師:佐藤 真久 氏(東京都市大学 環境学部 教授)

(3)学校教育の現場におけるSDGsの実践-地域社会に開かれた学校教育の観点から-
講師:松倉 紗野香 氏(埼玉県上尾市立東中学校 教諭)

【午後の部】13:30~16:00(ワークショップ/情報・意見交換会形式)

参加者が「地域」と「世界」を意識しながら両者をつなげ、SDGs×国際理解教育・開発教育・ESDが目指す教育の推進を考えるための参加型ワークショップもしくは情報・意見交換
ファシリテーター:開発教育協会(DEAR)中村絵乃事務局長

(注)JICA国内拠点(JICA筑波、横浜、北陸、中部)では、TV会議接続による同時開催を予定しております。ただし、国内拠点によって、募集人数や午後のプログラム内容等が異なります。詳しくは参加を希望される国内拠点に直接お問い合わせいただくか、各国内拠点ホームページをご覧ください。

こんな方におススメ

  • 国際理解教育・開発教育・ESDが目指す教育の推進に関心を持つ方
  • 多文化共生、環境教育分野で活動される方
  • 海外日本人学校・JOCV(特に現在教員の方)・教師海外研修参加経験者、NGO、NPO、市民団体、教育行政関係者等、多様な分野・立場からの参加を歓迎します!

申し込み方法

募集のご案内は以下リンク先に順次掲載します。参加希望会場先のリンクをご参照の上、所定の応募用紙に必要事項ご記入の上、メール/FAXでお申し込みください。(会場毎にお申込み先が異なりますのでご留意ください。)

お問い合わせ先

JICA地球ひろば(広報室地球ひろば推進課)担当:吉田
TEL:03-3269-9022 E-mail:Yoshida.Yuki@jica.go.jp

JICA地球ひろば・教員向け研修運営事務局 福田、村岡、菊地宛て
住所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-14-4-4F 株式会社 メディア総合研究所
E-mail:jica-edu@mediasoken.jp TEL:0120-441-172 FAX:03-5414-6510

【画像】

【画像】

【画像】

開発教育指導者研修

【画像】

JICA地球ひろばでは、国際理解教育/開発教育の継続的な授業実践と質の向上が促進されることを目的として、「開発教育指導者研修」を実施しています。
今年度(2017年度)は、小テーマ(1.イスラム、2.難民、3.国際協力、4.教育)を設定し、参加者各自が希望するテーマ毎にグループ単位で授業計画案の検討を行い、各自学校現場での授業実践を経て、授業の報告・意見交換を行います。本研修を通じて、新たな気づきや学びを得ると共に、小テーマ毎のモデル授業案づくりを目標とします。
外部有識者をはじめ他の教員たちと共に授業案の検討、実践、共有報告会、モデル授業案づくりに参画する意欲がある方、是非ご応募下さい。

開催概要

前半:2017(平成29)年8月1日(火)〜8月2日(水)
後半:2018(平成30)年2月24日(土)〜2月25日(日)
於:JICA地球ひろば(東京都新宿区市谷本村町)

※前半の研修及びその後の各学校現場での授業実践を踏まえ、後半の研修で報告・意見交換を行います。

応募締切

2017年(平成29年)6月19日(月)12:00必着

※2017年度の応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。なお、2018年2月24日(土)一部プログラムは一般公開を予定しております。詳細は改めて本ホームページ上でご案内します。

募集人数

合計20名(予定)

応募方法

詳しくはこちらの募集要項をご参照下さい。応募用紙フォームをダウンロードの上、以下応募先のE-mailアドレスに期日まで送信下さい。万一、ウェブ(メール)による応募に支障がある方は、下記担当者宛にご郵送またはファックスによりご応募ください。

応募先

応募先:JICA地球ひろば・教員向け研修運営事務局 福田、村岡宛て
住所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-14-4-4F 株式会社 メディア総合研究所
E-mail:jica-edu@mediasoken.jp TEL:0120-441-172 FAX:03-5414-6510

お問い合わせ

JICA地球ひろば(広報室地球ひろば推進課)担当:吉田
TEL:03-3269-9022 E-mail:Yoshida.Yuki@jica.go.jp

JICA国内拠点主催各種プログラム

【画像】

JICA国内拠点において、各地域の教育行政機関、国際交流実施促進団体、NGO/NPO、各種学校教員ネットワーク等の関係機関と連携し、開発教育・国際理解教育を効果的に行うための様々なプログラムを実施しています。詳しくは、以下のリンクからご覧ください。

プログラム紹介