JICA緒方研究所

ニュース&コラム

公開セミナー「”Africa’s Critical Choices: A call for a Pan-Africa roadmap” and Opportunities for Japan アフリカの重要な選択:アフリカ統合への道筋と日本のチャンス」

終了イベント

開催日時

2019年11月7日(木曜日)16時00分から17時30分

開催場所

国際協力機構(JICA)市ヶ谷ビル2階 国際会議場
東京都新宿区市谷本村町10-5

JR中央線・総武線 「市ヶ谷」 徒歩10分
都営地下鉄新宿線 「市ヶ谷」A1番出口 徒歩10分
東京メトロ有楽町線・南北線 「市ヶ谷」6番出口 徒歩8分[地図はこちら]

イベント内容
AUDA-NEPADのイブラヒム・マヤキ長官

21世紀後半には、世界人口の4人に一人がアフリカ人とも予想されるアフリカ大陸。その開発を具体的に促進すべく、アフリカ連合(AU)の開発機関として新しく改組されたAfrican Union Development Agency (AUDA)-NEPADのイブラヒム・マヤキ長官が、新しく書籍『Africa’s Critical Choices: A call for a Pan- Africa roadmap』を出版されました。

今回は本書籍に基づき、アフリカを新たな魅力ある市場とするための地域連結性の強化や、アフリカ大陸自由貿易協定などの具体的な動きについて触れつつ、今後、最も配慮すべき事項(人口増加、雇用など)に対する政府や民間企業の具体的な役割について論じていただきます。マヤキ長官からの日本への期待と助言、またアフリカ開発に携わるさまざまなアクターの方々の考えを伺い、その新たなる方向性を考えたいと思います。

プログラム

16:00
開会あいさつ(JICA研究所 大野泉研究所長)

16:05
来賓あいさつ(外務省 TBC)

16:10
AUDA-NEPAD イブラヒム・マヤキ長官講演
“Africa’s Critical Choices: A call for a Pan- Africa roadmap” and Opportunities for Japan

16:50
有識者コメントとマヤキ長官による応答
ウスビ・サコ 京都精華大学学長 他

17:20
フロアとの質疑応答

17:30
閉会あいさつ

18:00~
J’s Caféにおける懇親会(飲み物・軽食付き:無料)

主催

JICA

言語

英語/日本語(同時通訳)

参加費

無料

定員

120名

留意点

・座席数が限られておりますため、定員を超えた場合はお断りする場合がございます。

・本イベントにて撮影された写真は、JICAのウェブサイトおよび刊行物に掲載される可能性がございます。また、取材のため会場内に外部メディアのカメラや撮影チームが入る可能性もありますので併せてご了承ください。

問い合わせ

国際協力機構 アフリカ部計画・TICAD推進課(担当:油井茉生奈)

メール:Yui.Maona@jica.go.jp 

申し込み方法

このイベントは終了いたしました。

ページの先頭へ