JICA緒方研究所

ニュース&コラム

JICA緒方研究所・ブルッキングス研究所共催 書籍発刊セミナー「Breakthrough: Harnessing Technology for a Better Future(革新的技術によるSDGs達成に向けて)」

終了イベント

開催日時

2021年12月10日(金曜日)0時00分から1時00分(日本時間)

開催場所

オンライン開催

イベント内容
(写真:ブルッキングス研究所)

2030年までの持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals: SDGs)の達成のためには、従来の技術に加えて、革新的な技術を開発課題に適用することが欠かせません。また、低所得国における適用と普及のためには、技術は安価かつシンプルである必要があります。本書籍『Breakthrough: The Promise of Frontier Technologies for Sustainable Development』では、米国ブルッキングス研究所と共同で、近く実用化が可能であり、途上国への普及の可能性が高いと見込まれる技術を対象としてSDGs達成に向けた技術活用の提言を行っています。

2021年12月10日に、同書の出版を記念したオンラインセミナーを開催します。同書の共同編者であるブルッキングス研究所シニア・フェローのホミ・カラス氏とJICA緒方研究所の大野泉シニア・リサーチ・アドバイザー(政策研究大学院大学教授)が同書の概要を紹介します。続いて、ブルッキングス研究所・持続可能な開発センター・ディレクターのジョン・マッカサー氏がモデレーターとなり、革新的技術の適用によるSDGs達成に向けた取り組みなどについて執筆者を交えたパネルディスカッションを行います。

プログラム

●開会あいさつ
ホミ・カラス(ブルッキングス研究所 持続可能な開発センター シニア・フェロー)
大野泉(JICA緒方貞子平和開発研究所 シニア・リサーチ・アドバイザー/政策研究大学院大学 教授)
牧野耕司(JICA緒方貞子平和開発研究所 副所長)(ビデオメッセージ)
●執筆者からのビデオメッセージ
●パネルディスカッション

共催

ブルッキングス研究所、JICA緒方貞子平和開発研究所

言語

英語

参加費

無料

留意点

・本イベントにて撮影された写真は、JICA緒方貞子平和開発研究所のウェブサイトおよび刊行物に掲載される可能性がございます。

問い合わせ

Brookings Office of Communications

メール:events@brookings.edu 

申し込み方法

このイベントは終了いたしました。

ページの先頭へ